思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終報告会

DSC_4658.jpg

最終報告会!

去年は自分が最終報告会をしている様子なんて想像できなかったし、なんだか現実離れした

イベントに聞こえていた。だけど、ついに先週JICAエルサルオフィスでの最終報告会、

そして配属先及びプロジェクトに対する最終報告会を終えた。
続きを読む

第五号報告書

さぁ残り一ヶ月切ってきました!

今週末は隊員主催の送別会、来週頭にJICAに向けて最終報告会、半ばには配属先で最終報告会、

その次の週の半ばには、正真正銘のラスト活動、市場開拓のためのキャパビルをやって

配属先のクリスマス会兼送別会があり、クリスマスには最後に貝を売りまくってめでたく

活動エンドとなる予定。うーーん先が見えてきたような、逆にこれ絶対厳しくね?と

音が上げたくなるような・・・。



ともあれ、活動報告書のラスト一本!
続きを読む

【メモ】青年海外協力隊と"プロボノ"の協働可能性

エルサルバドル 村落

"プロボノ"っていう概念、もっと知られててもいいと思うのに意外と知られていない。

かくいう僕も多分大学時代にこのプロボノに関わっている友人に出会わなかったら、この言葉

を見ることもなく過ごしていたような気がする。プロボノとは、、

プロボノ(Pro bono)は、各分野の専門家が、職業上持っている知識・スキルや
経験を活かして社会貢献するボランティア活動全般。また、それに参加する専門家自身。
最初は弁護士など法律に携わる職業の人々が無報酬で行う、ボランティアの公益事業
あるいは公益の法律家活動を指した。弁護士による無料法律相談、無料弁護活動などが
含まれる。現在も弁護士の業界において、もっとも浸透している。(wikipediaより)



だそうだ。こんな記事「ビジネス・パーソンなら、ボランティアはするな!「プロボノ」で自分もNPOも
社会も変える時代」
という記事も出てるくらいで、そんなに超有名じゃないけど、まぁまぁまぁ
というくらいには浸透している言葉らしい。


今回はこのプロボノとワレワレ青年海外協力隊がホントはもっと近くにいてもいいんじゃない?

というそんなお話。
続きを読む

【ラストイベント】大貝料理コンペ

DSC_4471.jpg

時間の流れ速すぎてヤバイ霜月。

お前どうした、どこに行ってしまった俺の11月。。

もうすでに先週の事になるということに若干引くくらいの勢いですが、先週0からず~っと企画していた

貝の消費促進イベントである"Fiesta de Moluscos"を無事成功させることができました。
続きを読む

今、明かされる派遣理由

DSCN2932.jpg

怒涛の一週間が終わった。

今週は、貝類のプロジェクトの目標指標(種苗生産数やら裨益人口やら)を、日本側とエルサルバドル政府

とプロジェクトの間で話し合い、現在の問題点なども含めてコンセンサスを取るという会議に、なんと


オブザーバー! 

として参加させてもらった。アタクシ一介のボランティアなのに、なんだかエラくなった気分です。

ほっほっほ
続きを読む
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。