思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人運に恵まれて

僕は基本的にどことなく運が悪い人間で、まぁそんな超不運連発みたいなことはないけども、
昔からビンゴは当たらないし、席替えは窓際の席になる事超低頻度、ホボ前w
ウンコも踏むし(別にこれで運がツイタなんていう古典的なギャグを飛ばしたいわけではないw)
宿題やってない日に限って授業であてられたりと、こんな細やかな処できっと今まで総じたら
若干マイナスくらいの運の悪さだと自覚しているわけです。(微妙w)


でも昔から数少なくついているものがある。それが「人運」である。
60億人いる人間の中で自分が関わりを持てる人間なんてごく少数なわけで、その限られた数の中で
限られたタイミングでいかにいい人に巡り合って、いい形で関係を築いていけるかということに、日々の
生活の充実度、満足度、ひいては人生までもが大きく左右されるんじゃないかというのが僕の持論。
要は、その時のツモ運(というと巡り合った方々には失礼極まりないがw)だけは、キテル気がする。

今でも付き合いのある中学からの友人
高校で知り合った友人
バイト先の塾長
サークルで知り合った友人 
学部の仲間 etc...

どこのコミュニティに行っても「ああこれはいい出会いをしたな」っていう確信を持てる瞬間がある。
ややもすれば当然のように思えるほど仲良くなっていた関係でも、それは当然なわけなくそういう運の
積み重ねと考えることができるだろう。その偶然が刺激になり、自分を豊かにしていくのを最近実感する。
だからこそそんな偶然を大事にしなきゃいけないし、感謝しなきゃいけないのよーね。
そしてまた自分もまた誰かの「良き偶然」になれるように向上していく必要があろう。カルマの法則的な。


おとといは高校の友人と飲んで
昨日はサークルの友人と夜更かしして
今日小説を読んでたら偶然そんな話が出てきたりとかで
久々にそういう話について思いをはせてみたりもするわけです。


それにしてもちょっとブログの頻度が落ちるとなかなか言葉が続かなくて困る。筆がなまる。
自分の語彙のためにもちゃんとメモでもいいから毎日更新せねば・・・。汗






ベートーベン「交響曲第9番」 バーンスタイン
たぶん日本でいちばん有名なクラシック。いわゆる第9です。
後半部分だけだが1日48回しか聞けませんw要注意
この第九なんと「ベルリンの壁」崩壊の記念として演奏されたものらしい。
そんなことを思いながら聞くと「喜びの歌」がより一層映える。
バーンスタインの指揮だしそこに居合わせたらむっちゃ感動するんだろうな~うらやましい。

今年ももうこの曲が流れ出す季節が迫ってきてますね。
どっかに聞きに行きたいなー。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。