思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生のスパイスと呼ばれるものに視点を当てて

そういえば自分が別れた日、友人と一緒にラーメンを食いに行った。
今日その友人とまたそのラーメンを食べに行った、友人が別れたから。

「カップルを応援する」っていうのはいまいちよくわかんないけど、今年は自分が応援していたであろう
カップルが2組とも別れてしまった。まぁこんなの言ってもしょうがないんだけど、やっぱ切ないよねw

いろいろ話してみて、やっぱり東大の男子って概して恋愛に向いてないように感じたりして。
もちろん中にはどんどん恋人量産して、モテモテでっていう人もいるけど、あくまで世間平均と比べると
だいぶ向いてないほうに偏るんじゃないだろかね。イカニモ東大通称「イカ東」の存在はもちろん偏らせる
ファクターではあるだろうけど、観察すると他にも原因が出てくる。


切り口がなかなか見つからないから中略して


季節がら高い金払ってサークルのクリパとかに参加しちゃったりもする。
そんなときに1女にがっついてる男子を見るとどうしても「おいおいやってんなーw」と思いつつも
「あーあーやって純粋にがっつけたらもっといろいろ変わってたのかもなー」とかも考えるようになった。
昔は前者だけだったのにこれは最近(ここ半年くらい)の傾向ww

でもなんか考えちゃうんだよなー。
もし自分特定の相手がいるとしたときに(この時期にこの妄想をするのはなかなかワロスだけど)何か
大きな選択(たとえば就活、留学、休学etc)を迫られたとき、それが自分だけの問題じゃ
なくなってしまうことを。

たとえ1%でも自分以外の要素でその選択をしてしまった時に、はたしてのちに自分はその選択に
責任をとれるんだろうか。たぶん、もしその選択を「やっちまったっ」て感じる時に、他人の要素が
入ってるだけで、自分はそのせいにしてしまいそう。もちろん実際は他人のせいのわけなく自分のせい
なんだろうけど。他人に転嫁して逃げてしまうような気がする。あの時は誰それがいたから、あの選択肢
は選べなかったとかいって。実際にそんな話も聞いたことがある。正直みっともないと思った。

だから多分後悔の原因が自分以外になることが嫌で、
いや、むしろ転嫁して楽になることを望んでしまいそうな自分が嫌で
最近積極性が皆無になってるwこれでいいのか2009年ww

一方その点独り身ってのは楽でいい。
両親っていう壁さえ説得して越えれば、あとは命をどーにかkeepして帰ってくればそれでオッケー。
自分の選択は全部自己責任でかたすことができるし、だれかに迷惑をかけることも対してないし。
どこまでも向こう見ずで馬鹿で無茶な大学生活を本気で満喫するためには、この「独り身」っていう
因子は意外と大事なのかも。特に座学ではなく不安定なフィールドに学び屋を求めてしまう自分には。
(そういえば実はみんなフィールドに出たいんじゃないかと思ってたけど、実際にFWしてきたいって人
は世間的にかなり少ないと知りましたw)

さびしいさびしいっていっても、結局コンパしてワイワイ騒げばそっちのほうがきっと楽しいし
このシーズンは年間でいちばん風当たりが強いけど、ゆーてもこの程度って感じである。


あーー駄目だこうやって人は駄目になっていくんだww
だれか自分に人生のスパイスの楽しみ方を懇々と説いてください。



なんにしてもクリスマスまであと十日。
世間のクリスマス商戦も、人の08年恋愛の総決算もそろそろ佳境というわけです。



そういうのに負けず、来週も過密日程の荒波をのりこえる!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。