思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【08総括その1】どうしてブログを書くのか

今年はいろいろ転機あふれる年だったけど、ブログを始めたこともその中の一つ。
元来モノを書くことは好きで、小説とかは書いたことないけど教養学部でぺーぺーだったころは毎日
ミクシィーに下らない(?)日記というかよくわからないものを書いていたりもした。でも忙しい忙しい
とリア充ぶってそんな習慣もいつしかフェイドアウトし、何も書かずっていう時期が続いていた。(2年生
から三年生の前半くらいまで)それもどうかなって思ってつけ始めたのがこの「独想の日常」な気がする。

ここに記事を書くことによって自分はいったい何がしたいのかということを、いつか明確にしときたいな
と思いなかなか明文化することもなかったけど、年末だし総括の一翼を担う意味でもまとめとこう
と思います。

・思考の蓄積
将来物書きになるための練習っていうのも一つあるけど、やっぱこれが一番大きな根拠になっている
気はする。(上の方にもそれを匂わす文章が書いてあるしw)日々いろんなものを見ていろんなこと
を思って、てしているのにそれを残さず垂れ流しにしているのではあまりにももったいない気がして。
記事にしようとする意識からモノを考えようとする姿勢にもつながっている。
(せめて蓄積する価値のあることを思おうとかw)んで考えたことを書く、と。
これで正の思考スパイラルが生み出せている気がする。

・自省的な意味で

ふとした時に記事を読み返したとき、その読む時間と相対的な自分が記事の中にいる。こんな状況が
自分は欲しているんじゃないかとも思う。だって「反省する」っていっても比較対象がなかったら
やっぱり具体性がなくなっちゃうから。記された過去を振り返って自己確認したい。自分は今冷静に
動けてるのか?理論的か?アクティブか?思考はついてきてるか?フットワーク重くなってないか?
ちゃんと飲んでるか?話してるか?話を聞いてるか?等など
あといろんな過去の選択に対して選択根拠みたいなのもここに書いていきたい。
そすれば「もしや選択ミス?」って思ったときにも自分の中に根拠がはっきりしてれば自信を
持って解決に導けると思うから。

・mixiではなくて

あっちはあまりにも人が多すぎて少々自由に書くにはやりづらい。っていうかmixiってそもそもコミュ
ニティーベースで人が集まって形成されるから、自分が現在(または過去に)属している(いた)コミュ
ニティの人がその仲の深浅に関わらず文章を読むことになる。(もちろん興味ない人の記事は読まない
けど選択圧はどうしても小さいよね)。だから向こうにはできるだけみんなが読んで、それなりに
面白い(funの意味で)記事を書いていたいと思う。逆に選択圧の小ささを利用してそれなりに
面白い記事をむこうには書き続けたい。シリアスな話題とかコミュニティに特化した話題を書いても、
大多数の関係ない人が読んだら何の興味もわかないことばっかだから。

・「独」想である意味

そういう意味でmixiって「対話」の部分が多いんじゃないかと思う。人を想定して書かなきゃ意味が
わからん。少なくとも僕は今そう解釈します。対してブログは選択圧が高い。同じコミュニティーに
所属していても、ちょっと自過剰で強引な言い方をすれば僕自身にある程度の興味がなかったら全く
読んでもらえないだろうし、興味なくなった時点でスパッと切られるに違いない。
だからそういう意味で、本当に自分の中身で勝負できる場なんじゃないかと思って(しかも意外と
こういう場って今の段階では少ない気がする)曝け出す記事を毎回書いて行きたいと思う次第です。
mixiを対話と位置付けるのに対して、ブログは「独言」に限りなく近いし、そこに近づけていきたい。
それで僕自身に微塵でも面白さ(interestingの意味で)を見出してもらえる人に読んでもらえれば
それだけで嬉しいっす。

・ということは結局

実は将来の自分の理想像の萌芽をこのブログに見出しているんジャマイカ。
 ・あいつ最近なにしてるんだろう?どっかでまだ馬鹿やってんのかなw
 ・そういや最近見ないけど何考えてるんだろ?たまには飲みに誘ってやるかw

そうやって周りの人に思ってもらえるような興味そそる人間になりたい。それが自分の理想像。
そんな興味の答えの片鱗がこのブログに書かれててたらいいなぁ。っていうか書けるようになりたい。
そしてそれを読んでくれた人がより一層自分に興味を持ってくれるようにもっともっと自分を磨かないと
いけないなぁと切に感じるわけです。っていうかそこに自分を磨くインセンティブを感じる!
正直記事によっては1時間近く使って書いてるのもある。いろいろ切り詰めてる中で一時間使うのって
しんどいけど、それでも書く価値を見いだせる気がする。(だから続いてるんだけどw)

同時に、できればほんの少しでもいいから読んでる人に影響を与えたい。これに関しては
http://ameblo.jp/shogooon/entry-10181774975.html
にも書いてあるけども。せっかく1日24時間という貴重な時間の一部を使って記事を読んでくれる
ありがたい方々に少しでもゲインがあれば望外の幸せであろう。やっぱ徳だよね徳。


************************************
あーーーあ ほろ酔いで書いたらずいぶん筆が進んだもんだww満足満足!
今何人くらいの方が独想の日常を読んでくださってるのかわからないけど、実は知り合いうちでは
意外と多い気もし嬉しいやらはずかしいやら。そして間違いなくありがたいっす。ありがとうございます!
2009年はよりハイクオリティーな自分を目指してハイクオリティーな記事を書きたいもんです。
その辺どうぞよろしくお願いします。



よーーーし明日から帰省!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。