思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貝を売らないかい?

DSC_3886.jpg

押し寄せるスコール!
(小学校で習う「前線」がこんなにくっきり見えるとは・・・)


いつの間にか10月も最終週、そして雨季もクライマックス!

今年は雨季入りする時に、この雨季が終わる頃にはいよいよ帰るんだ・・・と思ってましたが

いよいよそれが目の前に迫って来ました。
===
そんなわけで最近は最後の活動に向けて奔走中。
いろんな苦労があってため息が出るようなブチ切れるような感情の嵐ですが、なんとか11月22日に
近隣隊員の働く学校で「貝料理コンペ」を開催させてもらうことに決定しました!
もはや村落全く関係ねぇ・・・なわけですが、少しでも貝をいろんな人に食べてもらって、
貝の需要が増えればいいなぁ~という一心で企画中。これがきっと活動の中では最後の大きな
イベントになりそうな予感。

DSC_4344.jpg

蛇の子供に出会った・・・。(これも活動全然関係ねぇぇ・・・)


===
もう一個最も力を入れてるのが、村の人が主体となって貝の直売ができるシステムを作ること。
貝の市場がないことは、もはやこのプロジェクトにとっても致命的なことなので、なんとか
それの完成の芽を見て帰りたい所。

隊員は基本的に貧乏なので、デカイことする際には隊員支援経費なるものを申請したりしなければ
いけないのですが、これがまためんどくさい書類書いて、見積もりとってと、お前そんなことしてたら
もう日本に着いてしまうよ・・・という膨大な?ステップが必要なのです。
が、ここはプロジェクトと協働してやらせてもらうことにして、必要な機材(テントとかクーラーボック
ス)をプロジェクト費で落としてもらうことに成功。もうほんとに、プロジェクト、っていうか専門家
さまさまです。ひいい。

そんなわけで先週は村に行って貝を売ってみたい人を募集することに。
日当$10と大々的に銘打って宣伝することに。っていうことは売上が$10に満たなかった場合は
伊藤の財布が全自動でダメージを受けることになりますね、毎週土日ね。死ぬよ~すぐ死ぬよ~


というわけで自分的にも

ここまで一緒に2年間頑張ってきてくれた村の人のためにも、

協力してくれているプロジェクトのためにも、

そしてなにより自己破産しないためにも!


これを成功させたいなーと強く思う次第であります。


==

直売店のオープンは明日!

準備は万全ですが、当日にごっちゃ混ぜてくるエルサルバドル、何が起こるかは全く想像できませんが

なんとか成功を祈るばかりです!売って売って売りまくるぜ~!

===

DSCN2909.jpg


そういえば、1年半くらいかけて漁業組合を結成したグループ。
こんな横断幕?をNGOから貰ったそうな。嬉しそうに見せてくれました。
こっちとしてもちょっと嬉しくなるこういうひと時。


・・・curilera(クリルを掘る人たち)はあってるんですが、後ろの写真の貝が全部違う種類の貝なのは
ご愛嬌なんでしょうか・笑
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。