思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開幕!最終ラウンド

図1

さて、楽しい楽しいメキシコ旅行も終わり、
先週末には暇つぶしにしても内容的にひどすぎる安全対策協議会(マジ勘弁してくれ)なるものも終わり
3月から半年やってきた隊員間の役員業務も、次期役員に引き継ぎ、いよいよ活動も残り3ヶ月強。


申し込みからここまでおよそ3年間に渡る青年海外協力隊編もいよいよ最終ラウンドを迎えます。

===
夏も終わりかけの日本が、ガタガタ寒さで震える頃には自分ももう日本人に帰化するのかと思うと
何やら信じられないやら感慨深いやら、この肌の色、絶対アウトやろという不安が垂れ流しになる訳ですが
泣いても笑っても正月明けにはアタシ帰ります。

活動自体はエルニーニョ現象の影響をモロに受け、メインとしていたお野菜栽培プロジェクトは沈没
おまえ、お野菜どころか村の主食のとうもろこしの供給すら怪しい…っていうかアウトですよ、という
事の次第にしどろもどろ泡を噴いています。最近雨降ってきたので少なくともトウモロコシくらいは
なんとかなってくれ、、と願いつつも枯れ果てた家庭菜園を寂しい目で見る伊藤であった。
(農業を0から村で始めようというのが2年間のテーマとして適切であったかは要検討)

そんなわけで、残り期間の焦点はキャパビルを行なって、貝の新規市場を模索した新しいグループの
サポート(っていうかこっちも交渉したレストランが全然買い取ってくれないとかでまじ火噴いてる)
をしつつ、法的組織化した漁民たちのグループと一緒にグループでの活動が円滑に行くように
出席簿やらなんやらを整備していくことでしょうか。


グループのイニシアティブを悪戦苦闘しながら引き継ごうと努力する伊藤を待ち受ける
最後のトラップとは?

2年間で果たして自分は何を残せるのか、何を変えられたのか、そして自分は変わったのか?

お世話になった配属先に最後の貢献として残していくものとは一体?プロジェクトの行方は如何に?

終わりゆく活動に際して伊藤をヘッドハンティングする会社はどこなのか、そして伊藤の決断とは?
今なら大安売り!いつもはお一人様の所、今日は伊藤3人セットで500円!たったの500円!
むしろ金払うので雇って下さい!(白目

そして誰もが気になっている

「それだよ、英雄。忘れるな。その融通の効かない馬鹿正直さに、雨宮ひかりは惚れたんだ」



的な展開はあるのか?

2年間の先に見えてくる青年海外協力隊とは?国際協力とは?そして豊かさとは?


感動のクライマックスまでのカウントダウン...

奇想天外抱腹絶倒の協力隊紀行、ここに完結!



====


と、気合入れ直す意味で煽っておきます。


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。