思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドMの走るマラソンなるものをSも走らむとて

今回の旅行のメインは何と言っても、メキシコシティーで開催されるフルマラソンへの参加。

甘ったれ万歳の自分のまさかそんな趣味があったのか!?と思われる方も多いかと思いますが、

なんてことはないこの参加表明、実は同期の協力隊の同期(美人)が言い出したものだったのです。

わっはっは!(全然胸張って言うことじゃねぇ…



果たしてマラソンは愛を育むのか。25歳になってそうそう、私は山場を迎えることに…なるのか!?
====

エルサルではほとんどトレーニングできない上に、フルマラソンなんて走ったことないのは
もちろんのことハーフでも歩く主義のワタクシですが、美人にかっこいいとこ見せちゃうぜ
と参加をとりあえず決断。お前は馬鹿か。
小学生二年生の時にマラソン大会で一位をとった思い出だけが我が自信をいるのでいるのです。イェーイ。



ところが!



どんでん返しとまさかの展開が日常茶飯事の我が人生、

出走一ヶ月前に、彼女から「出走取りやめますごめんなさい」メールが…。


どどーーーん

これどうする?
どうする俺?何これ一人で海外フルマラソン走って罰ゲーム?
おまけにネットで全然予約できないしもうやめとく?
そもそもよく考えたら休暇で旅行に行くのにマラソンって馬鹿なの?死ぬの?

と本来のもっと前の段階であるべき自問自答が続きます。

が、最終的にはメキシコを一緒に旅行することになったもう一人の同期のプッシュと
まぁこれやっぱなんだかんだで出た方がおもろくね?という学生シンキングで出走を決意。
ネットで予約できなかったのでそこは、頑張って現地で申し込むことに。


===
10日前にメキシコ入り後、電話して申し込みがまだできることを確認。
しかしもう今回の旅、お金がパツンパツンの上、クレジットカードが使えなくなるというトラブルにも
見舞われ、なかなか申し込みができず。。仕方なく遅れて到着する友人と一緒に申し込むことにするも、
友人はフライトトラブルで31夜までメキシコinできないことに。。

とりあえずメキシコ観光がてら知り合った日本人にも駄目もとで「なーなーフルマラソン走らん?」
と声をかけてみると図らずとも3人もつもれてしまう。あなた達のその軽いノリ、一体なんですかw好きだ!

男3女2というまさかの5人パーティを組むことができ、あとは友人の到着を待つばかりとなった8月30日、
再びトラブルが起こります。(携帯小説みたい・・・


参加者枠、二万人が埋まって申し込みができない。。だと?


===
翌日31日午前中。
もはやこれは電話では埒があかんと判断し、店頭に直接殴り込み、、もとい泣き落としに!
なかなかイージーじゃない誕生日を迎えます。
「いや、このためにわざわざ日本からきたんすよ!」
「靴とかも揃えて半年トレーニングしたんですよ!」
と若干の盛りボーイ(25)ぶりを遺憾なく発揮するも「当店での予約は受け付けておりません」の一本張り。
全くその通りで言い返す余地を与えませんw
「私、八の字眉毛はダメなの」くらいそれを言っちゃあお終いよの見事な振られっぷり。


だけどここでは人生RPGという名言がしっくりくる展開に。
明日の早朝、スポーツ宮殿Palacio de los deportesに行けば何かが起こる、かもね!

・・・


スポーツ宮殿ってなんやwww

とひとしきり突っ込んだあと、一行は翌朝最後のチャンスに賭けてスポーツ宮殿に向かいます。


===
9月1日am6時。体調◯テンション△

(何かやっぱこれもうフルマラソンでないとけ、っていうお告げじゃね)
(あーなんかどうでも良くなってきたなー)
という自分のテンションとは裏腹に、パーティの皆さんは出撃体制。
しゃーないしとりあえずいくかー多分無理っぽいしくらいのノリで僕も出撃。

スポーツ宮殿では、申し込んだ人たちへのゼッケンやタイムチップその他諸々の受け渡しが
行われているとか。そこに一体なんなチャンスが埋まってていていうんだろ。と諦め4、疑い5、期待1位の
ブレンド。や、やる気がでない・・・。

IMG_8391.jpg


まず始めに交換窓口のねーちゃんに交渉、するも昨日と同様に一撃で撃破。
25歳になって二日で二人に降られた気分だぜ!ううう
テンションゲージの低い僕はここで諦めようと思ったのですが、パーティーの要望もあり
もう一人警備員のおっちゃんに聞いてみると、aclaraciónという窓口なら何とかできるかもという助言をget.

Aclaraciónはおそらくお客様相談窓口的ポジションで、窓口には列が。
これでラストチャンスだから!と低テンションながらも、自分の全スペイン語能力を駆使して全力交渉。
「最初は、このモンキチはどうしちゃったの?」
くらいの視線を感じたんですが、最終的には「ちょっと裏に来い。」的な展開に。


こ、これは、、、!?

交渉が成功したのか(舞台裏、

ボコボコにされるのか(体育館裏

掘られるのか(トイレ裏


とドキドキしたのも束の間。

パーティ全員が交換窓口の裏に移動します。
そしてついに遂に!出走登録してもらえることに。
長い交渉を経て遂にここまで辿り着いたかと既に達成感を感じる自分(違

IMG_8401.jpg

無事全員出走登録をしてもらい、ゼッケンやマラソンTシャツもゲットし、かくして我々はスタート地点
に立つことを許されたのでした。

DSC_3571_20120905075742.jpg
〈スタート10時間前のスタート地点〉


戦いはここから始まる!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。