思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループの船出 -いざ養殖場作り-

20120710-DSC_1551.jpg
〈漁師は背中でもの語る〉


そんなわけで、前回のミーティングの翌日、潮が引いている時間帯を見繕って

養殖場設営を開始します。資材もねぇ、プランもねぇ、人もそれほど集まらねぇ。さてどうなるか

そんな設営を写真でお送りいたします。
===
まずはわいわい話し合って場所と資材をどうするかを決め、枯れて倒れているココヤシを使うことに。


DSCN2468.jpg

まずはココヤシ探し。こうして見るとほんとうに南国にいるんだなーと思う。(今更・・・

人の小ささからその規模感が分かってもらえるでしょうか。


20120710-DSC_1554.jpg

そして良い感じの木を発見したらこれを必要な部分だけ切り落とす!

ここでは斧とマチェテと呼ばれる山刀をつかって切っております。

DSCN2463.jpg

それをみんなでわっせわっせと運んでいく。重そう・・・だけどこうやって運ぶのはさすがに地元の知恵

ですな。あーーーもう一人人員がいたら僕も手伝えたのですが、残念だなあ~(ホッと安心笑

20120710-DSCN2467.jpg

6人のゴッツイおっさんでわっしょいわっしょい。

なんかこんなガイジンの若造が外から突然やってきて、ゴッツイおっさんたちの指揮を執るっていうのも

どこか妙ちくりんの話ですが。。


DSCN2470.jpg

無事ココの木を4本四角形にならべてホット一息。

あとは木が浮いてこないように、紐で地面に縛り付けておしまいです。

DSCN2477.jpg


そして完成!!

ちょっと写真の関係で迫力が無いですが…。
自分の思っていたよりも遥かに完成度の高いものができて良かった~。
いや、むしろ本当に援助援助で生きてきた彼らが、自分自身の手で一つ物を作ってプロジェクトを
始めようという姿勢が嬉しくてたまらない!なんとか上手いこと押し上げて成功まで漕ぎ着けるよう
自分も改めて頑張らねばなぁと気合が入ります。

及ばずながら、締めの挨拶をするとメンバーから拍手をいただきました!


いやいや、拍手したいのはこちらです!



===

どうかこの養殖場が有効活用され、グループがいい形に動いていけますように!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。