思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目に見えないちょっとした変化

それあんた、徳川の時代から取り組んでなかったっけ?というくらいはるか昔から仕掛けていた

「採貝漁民グループを法的組織への登録する」というお仕事
が、近々遂に手続きのフィナーレを

迎える(手続き終了からの漁民組合の結成完了!)という情報が入ってきておりまして、これに関しては

後日正式に終了してからまた書きたいと思うのですが、流石にここまで一緒に頑張ってきて、組合完了したら


おつかれっした---!これからも頑張っスーー

とあじゃじゃしたーするわけにも行かないので、なんとかグループとして貝が売れるように

新しい仕掛けを準備中の今日この頃です。
==
そういえば左→のプロフィールのとこに変な写真とともに「貝養殖」なんのかんのとホザキ下ろしてる割に
ここまでほぼ貝に対してノータッチを決め込んできた私からですね。もはやこのブログ上では「貝」という
名詞が出てきたのすら約15更新ぶりです。ようやく最後の半年っていうところでスタート地点まで
戻ってきたわけです。これは期待が高まりますねぇ(誰目線

現在新たに取り組もうとしているのは「一村一品運動(OVOP)」への巻き込み。
残り半年で新たに取り組もうとしているだなんてなんの冗談ですかってな話ですがまぁそれは
ちょっとおいといて、この一村一品運動は協力隊の中でも割と取り組む人が多いメジャーな活動です。
もともと一村一品は大分県in Japanから始まった経緯もあり、世界から地場産業を推進する人を
招いてセミナーとかも開いてます。エルサルバドルは中米の一村一品界では先進事例として活躍中なのです。


(エルサル人もこれに参加したらしく、自分に熱く大分について語ってくれた!
 が、ずっと(熱いのアクセントで)オイタ!オイタ!言っていたので、よく意味が取れず
「大分はとても印象的で感動した」というのを「おイタをしてる時はとても印象的で感動した」
 とリスニングした伊藤はこの人は一体日本で何学んできちゃったんだろう、、と途方に暮れた次第です。
 大分県アルアルですね(ぇ)



閑話休題

そんなわけで、このグループに日本の一村一品を説明し、興味があるなら一緒にやってみよう
と言うことを伝えるために、今週はグループの幹部向けに集会を開いたわけです。
一村一品に関するエルサルの事例や今後の流れなどを話し終え、
「これはこの組合でみんなで取り組む最初のプロジェクトになると思うんだけどどうかな。
最初だし一歩ずつ少しずつ取り組んでいければと思うんだけど。なんか質問とか意見とかある?」

と締めます。なかなかうまいこと決まったな!と密かに心のなかでガッツポーズしていると、メンバの一人が


「しょーご、それでいいと思うんだけど、そのプロジェクト船はもらえるのか?





・・・



はい?



      巛彡ミミミミミミ彡
       巛彡彡ミミ巛巛
      /::            \ 
     /::.  /"""  """\ ヽ 
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |)  
    ( __     ( ∩∩ )    |   Pardon?
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/


いやいやいやいや、おっちゃん一体今なんの話を聞いてたんだよぅ!このやろうぅ!
poco a poco,paso a paso(一歩ずつ)がんばろうって話したとこやん!
そりゃないぜ!とおもいながら涙目で

「いやその、船はさぁ・・」と言いかけるとリーダーが

リ「そんなばかな!しょーごが提案してるのはグループの最初の
一歩としての話だ!なんでも待ってるばかりじゃなくて、俺達も組合を
作ったんだからちょっとずつお金を貯めて船を買う努力をしなきゃ
ダメだ!」



(つд⊂)ゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシ

(´;ω;`)ブワッ



リーダーイケメンすぎやろ!!
何よりも、実は組合さえ作れば援助が楽にもらえると最初に考えていたのはリーダー自身で
(っていうかそもそも配属先はそういうふうに吹きこんで住民をモチベートしてる面もある)
その事に関しては何度も「いや、まずは自分たちの努力がさきなのよ」と言い続けてきただけに
この発言にはかなり感動したわけです。

全然成果たる成果が出ていない活動ではありますが、だからこそこういうところで少しずつ変化が
みえるのは嬉しいことなのデェーース!(多分この感動はなかなか分かってもらえないと思うけど笑

まだまだ一村一品巻き込みには色々と壁がありそうですが、とりあえず7月4日に省庁の人を
招待して大きなキャパビルをやってもらうことになってるので、依存体質から抜け出しつつある
彼らを後押しするためにもなんとかそれを成功させたい今日この頃。


今ちょっと良い感じに波が来てるので上手いコトこれに乗って攻めていきたい所存です!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
しょーごさんこんにちは!

東大農学部に通うあやという者です!
二年くらいずっとこのブログ読んでます。なんかツイッターのフォロワーのフォロワーとかが共通の友達で(スポ愛の友達だったでしょうか)ひょんなことからこのブログにたどり着きました。ちょうどしょーごさんが海外青年協力隊に受かってスペ語の勉強とかしている時あたりにこのブログを読み始めたような気がします。

リーダーにいれていつも読んでいるのですが、いつも記事が面白くて、熱くて読むのが楽しみです。あと写真も綺麗で:)

実は今学部の四年で(専攻は農経)井上先生の授業を受けています。地域発展協力論というものです。初回に先生が、ここの修士の学生でエルサバドルに海外青年協力隊としていっている子とかいるんだよーと軽く触れたことがあったので、その時いつもブログを読んでる「しょーごさんのことだ!」って思いました笑

先日援助とか、協力とかについて議論する機会がありました。その前日ちょうどしょーごさんの援助慣れの投稿を読んでいたので、しょーごさんのことを紹介しながら援助慣れについて議論させてもらいました。

なんか、ずっとこのブログ読んでて、勝手に応援させてもらっている中で←
この援助慣れの記事が一番ショッキングでした。聞いてはいたけど、しょーごさんも援助慣れって本当に身近なんだなぁと。

上手くまとまってないのですが、応援してるのでこれからも頑張ってください!漁協の取り組み進むといいですね!リーダー漢ですね!(;ω;)

長文失礼しました☆
2012/06/15(金) 12:09 | URL | あや #opUTiahM[ 編集]
Re: タイトルなし
>あやさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
そんなに長い間読んで下さっているのですね。なんだか嬉しいやら申し訳ないやらやっぱり嬉しいです!(おい
特に写真に関してそう行って頂けるのは、嬉しいいです。内容ともどもいいものが出していけるように頑張ります。

井上先生の授業を受けてらっしゃるのですね。ぼくはあやさんも受けている地域発展協力論を受けて井上ゼミに入ることを決めました。熱くていい先生です。(この前軽く人生相談みたいなメールを送ったら「元気があればん何でもできる」と松岡修造も戸惑う劇アツかつテキトウな返信が来て腹抱えましたw)
農経ということでなにかと理論専攻のことが多いと思いますが、実はこんな現場があって開発援助なんてホントはウンコヤローで、それでもちょっとでも人の役に立つことを夢見て悩む変人がここにいるということを頭に置きながら学生生活を謳歌していただければ幸いです!笑

あと半年したら僕も弥生に戻ります!
2012/06/19(火) 11:46 | URL | shogooon #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。