思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0からはじめた語学を一年続けてどうなった

DSC_1242.jpg


髪の毛が、あるぅぅーーーー!


というところはさして大事ではないのですが、この写真が2010年10月9日の、つまり

ちょうど一年前@訓練開始時のものらしい。もうあれから一年経ったのねーというわけで

僕のスペイン語も晴れて一年を迎えたわけです。今回はそんな0からはじめた言語を

一年やり抜いたところの所感をば。
===
一年前は本当にスペイン語話せなかったっす。まじで
"Hi,Emily! Is this a pen?"(ようエミリー!これはペンですか?)
"Hi,Kumi! That is a notebook"(こんにはクミ!それはノートですよ!)
くらいのレベルだったので、いや、マジでクミはもう少し物事に対する注意力を高めたほうが・・・果たしてこれで
本当にやっていけるのか大変不安でしたが、なんとか無事一年間西語と付き合ってくることが
出来ました。

ちなみに僕は文章からはインテリジェンスと高貴さがブリブリ漂ってるとよく言われますが、
みかけによらず留学した経験はなく、TOEICもmaxで750そこそこ、TOEFL処女というまぁありがちな
10年間の英語教育は一体なんだったの?って感じな残念な人です。旅行で英語とか使う機会があっても
とりあえず"Oh,really?"と"Isn't it?"を連打すればなんとかなると思ってる無駄に疑い深い雑魚です。
なので他言語をガチで習得しに行くという経験は初めてで、我ながらなかなか興味深い体験。

===

・「若い人は三ヶ月も暮らせばバリバリ話せるようになる」という嘘
・・・こういう甘い言葉をかけてきたヤツら、ちょっと表出ろww
3ヶ月で話せるようになるなんて夢いみたい!と希望に胸をふくらませた自分は儚く散りました。
(まぁ自分を若いと仮定するならの話)実際問題、訓練所で2ヶ月、現地語学学校で1ヶ月スペイン語を
学ぶ機会がありそれで3ヶ月になるのですが、確かに生活くらいはできるようになるのかなと、3ヶ月で。
ただ意思疎通とか的確な物事の把握となると、更にもう半年必要だった(9ヶ月強)。
そしてスタートから一年経過した最近ようやく、相手とぶつかっても説得できるようになってきた。(1年)
(ちなみに日本語の時はあまり意識したことなかったけど、説得するというプロセスは非常に興味深い。
まず相手方が何を主張してるのかしっかり把握してないと説得はできないし、それを直ちに噛み砕いて
自分のロジックを構築しつつそれをスペイン語でアウトプットするというなんともデュアルコアな作業。
もちろん成功の可否は相手によりけりだけど語学の成長指標としては見る価値アリ)

当然だけどこれは個人差があり「おしゃべりな人間は学びも早い」という説もあるので一概には
言えませんが、、とりあえずそれなりの時間必要ということで。


・日本語から離れる時間を長くする
もうこれは純粋に時間という「量」の勝負で。
やっぱり週末隊員や他の日本人と会って日本語を話すと格段に週明けのスペイン語が落ちる。
もうこれは、本当にえ?これは何らかの呪い?ってくらい話せなくなったりする。
一方で3泊コミュニティ滞在とかでそれこそ一切日本語に触れないと今度は格段に話せてる自分を
感じる。幸か不幸かうちの任地はネット環境がそれなりによく、暇な時間はネットに甘えてしまうので
日本語(読む・書く)を完全遮断することはありませんが、少なくともここ二週間は一切日本人と会わず
一日三回くらい「まじうんこ」(便意を催しているわけではなく、上手くいかない諸事を嘆いている)と言う以外は
日本語を発語していないので、ここ数日の西語はかなり調子がいい気がする。
だったらネットも全部遮断すればいいやん、ブログも西語で書けばいいやん、っていう話になりますが
そこはストレスコントロールということで甘えん坊さんなんですぅ☆(オエェーッ)
西語でブログ書くとかストレスだし、ってか誰も西語読まないじゃん的な。
要は日本語から離れれば離れるほど良いですよってこと。昔の協力隊の人とか語学の習得がいまと
比べ物にならないほど凄かったんじゃ・・・と思うとなんだかちょっと情けない気持ちになりますが。


・ずばり外国語を話すために欲しい3要素
ちなみにこういう題名を記事名にするとアクセス数が一気に伸びる。と大手サイトが書いたところ
一気にこういう記事名を掲げるブログが多くなったとか。サルかよwwそんなことは断じてしませんw


第三位:努力
まぁこれは当たり前だけど、絶対条件的に必要でしょ。
1年や2年でネイティブ並みに話すのは絶対無理って感じるけど、それでもそこに近づいてくために
何ができるかは常に考える必要があると思う。まぁ努力って言っても新聞読んだり、知らん単語出てきた
らしつこく調べたり、オモロイ!と思った表現を見つけたらメモったりそんな程度しかしてないんだけど。
だからアナタは雑魚なのです>オレ

第二位:機転スピード
話してても、わからない単語には必ずぶち当たるので。
これは大学受験の時にも言われたけど、わからん部分を常に簡単な表現で言い換えたり、分かる単語で
説明したりということの繰り返し。はじめて東大受験役立ってんじゃないかright now!笑 僕は単に
6年くらい前の努力の賜物ですが、確かに身の回りを見ても頭の回転速いなーって思う人は西語も
うまい気がする。

第一位:度胸
でもまぁ言うて一番大事なのは度胸だと。
大事な所で日和らずにぶつかっていけるか。は?って顔されても負けじともっかい突っ込めるか。
やっぱり日本人は「外国語」と触れる機会がないから、自分の言葉が通じないという状況に非常に
弱い、というかヒヨると思う。もち自分も含めて。これの度胸のなさが多分10年間の英語教育を
不意にしている原因だし、度胸持って説明しきれば大概の相手は自分をわかろうと努力してくれる
という体験は大きな自信につながると思う。なんだか今なら仏語も通じる気がする!(気のせいです)
近頃は「度胸があればなんでもできる!」ということで人づてに聞いた電話番号に電話しまくって
アポ取りまくって、来週月曜日には何故か専門学校の先生にプレゼンをしに行くことになりました。
度胸があればなんでもできる!!ヒャッッホーーゥ

______
|←樹海|
. ̄.|| ̄  ナンデモデキル!┗(^o^ )┓三
  ||             ┏┗   三

===
一方でやっぱり英語は悲惨なことに。。
この前偶然ジムでテニスを見てて30-40を見て(サーティー・フォーティー)が瞬間的に出て
こなかったときはさすがに愕然とした。ト、トレインタ・クアレ・・・あ、あれ?みたいな。
日本語もちょっと怪しいなぁと感じる時が多い。特に文章とか書いてても切れのある言い回しとか
うまい表現とかがパッと出てこなくてちょっと悲しい。

まぁ帰ったらリハビリですな。

===
もちろんまだまだ西語も伸びる余地ありまクリスティだし、今で十分通じてるかって言うとんなこたない。
このまえも初対面のオバちゃんに、「この日本人何言ってるか全然わからん」って対面で愚痴られたし
(いやいやオバちゃん、しっかりアナタの言ってることは分かってますから!w凹むから!ww)、
ほんとにちょっとしたことをなんて表現していいか分かんない時も山ほどある。
そういうのはもう地道に乗り越えてくしかないでしょうなぁ。


ともあれ、学習歴1年の言語で生きてなんとかそれなりに仕事ができています。
そんな自分をたまには褒めてあげると同時に、毎日自分のスペイン語を理解しようとしてくれる
同僚やここで暮らす人々にも一層感謝せねばなーと思うわけです。「度胸」で語学が成立するのは
周りの優しさがあってこそだということを忘れちゃあならん。

いやー日本に帰ったら絶対日本語で苦労してる留学生とか在日の外国人の友達を増やそう!


===

そんなお酒が入って駄文が長くなる私の独り華金ブログでした。


週末はちょいと国内一人旅と洒落込みます!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
ウエダだよ。あの植田だよ。久しぶり!!

非常に参考になりまふ。
オイラも来年から独語圏で生活するようになるんだけど、やっぱり間違っても話してナンボだよね。度胸。

がんばれー!!!
2011/10/08(土) 19:53 | URL | ueda #CofySn7Q[ 編集]
No title
村落のブログ検索で来ました!
23-1グアテマラ村落の者です。
今日私も会話中
“この子なーに言ってんの?ははん”
という具合におばちゃんたちに格好の話題を提供してしまい
かーなーりー凹みました・・・涙
でも、度胸ですね!!何言われても喋り続けます!!
勝手に決意させていただきましたーーーー(*´ω`*)
これからも活動頑張ってください、時々覗きに来ますね♪
2011/10/12(水) 11:26 | URL | ayakaturkey #-[ 編集]
Re: No title
>上出し
うわーめっさい久しぶり!コメントDanke!元気??

来年から独語圏行くんだ?植田とか酒入ったら度胸の塊だからきっと飲んで練習するといいよw
にしても来年から何すんの?就職?博士?白紙?
2011/10/13(木) 09:47 | URL | shogooon #-[ 編集]
Re: No title
>ayakaturkeyさん

コメントありがとうございます。
ブログ拝見しましたが村落調査からされてるなんてスゴイですね。
僕は一緒に生活してみてあーこんな感じかな?みたいな所で見切り発車
してしまいましたが・・・。

ほんと村落は度胸と思います。
分かんないって言われてももっかい突っ込む。
なんのため?ときかれても根気強く説明する。
そんな繰り返しですよね。

エルサルからはガテマラ行けませんが、是非エルサルにも遊びに来てくださいね。
素敵なマングローブと貝がお待ちしております!

> 村落のブログ検索で来ました!
> 23-1グアテマラ村落の者です。
> 今日私も会話中
> “この子なーに言ってんの?ははん”
> という具合におばちゃんたちに格好の話題を提供してしまい
> かーなーりー凹みました・・・涙
> でも、度胸ですね!!何言われても喋り続けます!!
> 勝手に決意させていただきましたーーーー(*´ω`*)
> これからも活動頑張ってください、時々覗きに来ますね♪
2011/10/13(木) 09:50 | URL | shogooon #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。