思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パナマ~その1】朋有り遠方より行く、これ亦愉しからずや



_DSC4904.jpg
というわけで休暇を利用して任国外旅行、パナマへ行ってきました!!

4泊5日でそんなにも長くない日程だったけど、忙しい中会ってくれた同期のおかげで完全デトックス達成!

(※任国外旅行:ストレス値が臨界状態になるのを防止するために?隊員に認められた国外旅行をする権利。
  以前はもっときつかったらしいけど、最近はゆとりなのかなんなのか、1年間に20日間計40日間
  国外旅行をすることが認められている。もちろん自費だけど。いける国は限られてて、エルサルの場合は
  パナマの他にメキシコ、アメリカ、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、ドミニカ共和国、ベーリズ
  にもいけるとか。)
===
パナマの同期は村落が多かったり朝ラン部やら同じ生活班やらで、何故かお世話になる機会が多く
今直ぐ遊びに行きたい国選手権の中でも3強(当社調べ)は必至という、不思議と縁深い国なわけです。
今回は反乱と混乱を極めた頭の中の小人さんたち全員ちょっと黙ってろ、ってことでジェダイよろしくの
Ordaer66というかバスターコールというかをかましに、同期と会うことを目的に遠征してきました。

途上国とか行ってるぶりますが、飛行機に一人で乗るのは実はこれが初めて(国内線すら乗ったこと無い)
ということでかなりビビって丸腰になていました。だってメール印刷しただけで飛行機にのれるなんて
そんなん絶対罠やろ。新幹線ですら窓口ですらチケット買えないのに。

一人で空港までいっておどおど挙動不審で何とか手続きを済ませ、麻薬犬のボディーチェックにも
おどおどし、免税店で英語で話しかけられておどおどし、もう一体俺はなんなんだ、、と打たれた
ボクサーのようになりながらも、飛行機に乗り込むとあら不思議。たった2時間で憧れの?パナマに到着です。

===

期待と不安(イミグレーション的な意味で)で胸いっぱいになって降り立つパナマの第一印象は
_DSC4911.jpg
都会!!
(@パナマ隊員連絡所(パナマシティ))
とりあえずビル高ーーい!モード学園的な不思議な建物もある!水道水が飲める!
そこはまさに、中米のマンハッタン!ビールもタクシー料金もエルサルの半額
ほどで、どこの夢の国に迷い込んでしまったのかと思った。

バスターミナルで同期と合流し、夜もビールにワインに飲みまくる一泊目。
翌日からは軽く残る二日酔いの中他の同期とも合流して、リゾート地へ。

海ではしゃぎ、プールで泳ぎ、普段食べられないような美味しい食事を食い
夜の砂浜でお酒とレゲトンをともに、2時過ぎまでいろんなことを話したし
レゲトンむっさかかってるにも関わらず、夜の砂浜でipodで懐メロを聞いてみたりもしたし
パナマ隊誇る天才芸人のおかげで、2日で腹筋鍛わるんじゃないかと思うくらい爆笑したし
ぷーるでは水族館でショーをするイルカの真似が流行したし
シンクロするときはちゅー顔大事ってコンセンサスも取れたし(意思統一じゃなくてスイミングの方)
謎のチャレンジ精神(普段もっと発揮されて欲しい)でウィンドサーフィン経験者にもなったしw

_DSC4961.jpg


いやー二日間で本当にこの半年No1どころか、次の半年分笑い尽くしたくらい笑ったかもしれん。
いやいや、次の半年こそはもっと笑って活動できるようにがんばらなきゃいけないんだけどw
駒ヶ根訓練所でたった2ヶ月一緒に生活しただけなのに、こんなにも心を許せる仲間ができて
それが離れても続くってのは、やっぱ素敵なことなんだろうな~と思うし、そういう遠くで
頑張ってる仲間に恥じないように、ここからまた再スタートしていかなきゃいけなんだろうなぁ
と強く感じました。いやー忙しい中2日(というか3日か?)付き合ってくれたみんな!ありがとう!

_DSC4984.jpg

是非今度は活動を自慢できるくらいに充実させて会いましょう!


そんなこんなで名残惜しい夢のようなリゾート3日間に涙の別れを告げ、
パナマといえば・・・!のパナマ運河を見にパナマシティへと移動しました。


その2へ続く
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。