思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーケティングのお勉強

_DSC4330.jpg

僕の要請内容には、実は貝類の新規マーケットの開拓とか、付加価値向上とかも含まれてる。

バリバリの新卒ゆとりボーイにそれはちょっとキツイんじゃない?って感じもしなくもないが

とりあえず必要そうな仕事は全部要請に押し込める!そう、それが村落クオリティー!!笑


と、まぁボヤいてみても、此処にいればいるほどそのマーケティング的な部分の重要性を

感じざるを得ない…。ってことで今日はJICAの職員の方と一緒に「農業」だけどマーケティングが

うまく行ってるところの視察にいてきました。

===

行った先は首都サンサルバドルから車で西に約1時間。Sonsonate県のCalucoという村。
バイパスから外れるとそこはもう四駆じゃなきゃ走れなような野道でした。

_DSC4324.jpg

なんかもう慣れすぎて全然写真とったりもしませんが、道端に牛がいたりします。
今日は村っぽい雰囲気を出すためにちょっと写真に収めてみました。かわいいね。
ちなみに牛公はこの村に限らずどこにでもいる。(たまに車でひきかけたりもする。)

===
村のコミュニティーに着くとこんな感じ。
農業大好きな自分としてはやっぱり癒されますね。
この遙かなる広大感がたまらないっす!

_DSC4332.jpg

ピーマンを収穫してる女性に話を伺ったり。

_DSC4333.jpg

ちなみにエルサルバドルでは、主に玉ねぎ、ピーマン、トマトがメイン野菜としていろいろ使われていて
その他にもラディッシュ、じゃがいも、にんじん、パクチーなども使われる。日本よりも野菜の種類は
少ないの印象で、ネギとかに出会えるとテンションが上がる。山芋食いたい。

_DSC4328.jpg

収穫されたピーマンの山。
まじでmonton de(山のような)という表現が的確な量。

===

今日はこのコミュニティと協働している国のシンクタンク的な組織(そんなのあったんかい!)の
職員さんも一緒に回ったのだが、やはり組織化の重要性をヒシヒシと感じた。零細農業では出荷できない
ような量を組織化によって可能にする。量が多いから大手スーパーなどに出荷できる。
そういうのをちゃんとコーディネート出来てるが、如何にスゴイかってことを半年働いて
ひしひしと感じる。
(ちなみにエルサルバドルでは内戦期に「組織化」自体が禁止されていた影響で、組織化という部分が
様々な分野に対して非常に弱いらしい(ほんとに内戦の影響かどうかは伝聞なだけでしらんけど)。
たしかに自分の見てるコミュニティでも家族単位・個人単位というものが非常に多い。

その他にも、品質管理担当の人員を配置したり、リスク・ヘッジとしてた品種を栽培したり。
あーーーそういえばその昔大学で「農業流通経済学」かなんかの授業で言っていたような・・・
的なことが完全に実践されていた。
(完全に予断だけど、当時マーケティングのマの字にも興味がなかった(まずこれが愚か)自分は
この授業開始5分で寝てた。愚かすぎる。当時は大学の授業とか興味あるもんだけ聞いてればいいと
思ってたけど、全く思わぬところで思わぬ授業が役に立ったり、断片的な記憶しかないものが
必要になったりする機会が意外とある。レポート書く力とテスト前の詰め込みの力を過信して
授業をおろそかにしてた自分まじで死んでくれ・・・と最近思う。まぁ最も詰め込んどけば
意外なシーンで得をするのが教養である反面、そうと分かっていながら疎かになるのもまた教養であろう。)


==
まだまだ普通のスピードで話されると、語学的な問題で概要とか単純な内容はつかめるんだけど、
複雑な構造とか数字とかがさっぱり落ちてこないのが悔しいところですが、(得てしてマーケティングとかに
なるとソコが重要だったりする気がしてる)とりあえず流通の基礎的な部分が見えたことと、今後の販売戦略
に関して相談できる(可能性のある)人と知り合うことができたのは今日のプラス!


未知のマーケティングも一歩目から。

しっかり踏みしめていこう。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。