思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間感覚の違いに苦しんだり



私生活(東京事変)

酸素と海とガソリンと沢山の気遣いを浪費してる。



こんな歌詞に共感するくらい、これまた協力隊にありきたりだけど、ここで暮らす人達との

時間感覚の違いに今週は苦しんでいます。
====
一時期と違いようやく「丸一日何もやることない・・・!」っていう日がなくなってきた今日この頃。
希望を言えば週一回は今見てる3つのコミュニティを訪問したいし(とか言って意外とこれも難しいけど)
その他にもやっと出来てきた貝に関係しない繋がりも大事にしたい。

というわけで週末と週のはじめにだいたい一週間にやることとを設定するんだけど、
この国の自由な感じと塵ほどに軽い口約束に振り回されてこれがなかなかうまくいかない。。

今週は
月曜日:am水産局で資料を手に入れる。 pm任地に帰る
火曜日:am,pm 貝を掘りに行くのを手伝う
水曜日:am 保健所のやる街清掃に参加 pmコミュニティ訪問
木曜日:am 保健所のやる街清掃に参加 pmコミュニティ訪問
金曜日:am 会議・貝の購入      pm首都へ

という予定を立てていた。  
配属当初のウエディングドレスほど純白な予定とは大違い!
夢のエルサルバドルリア充生活(ただし仕事のみ)!!笑

と一人悦に浸っていた。これがフルボッコにされるなんて夢にも思わずに。


===
月曜日、翌日の貝掘りの連絡をとろうと連絡をしてみるも全然電話がつながらない。(これありがち!)
これは困った。なにしろ貝掘りに行くのって満潮と引き潮だけじゃなくて大潮も大きく関係してる。
ようは、火曜日のチャンスを逃せばほぼ一ヶ月くらいまたチャンスは回ってこないのである。。
そのためこの貝掘りの日程を一週間くらい前から話しあって決めた、、にもかかわらず。
(これが海の仕事の一つの難しさ。24時間の時間のほかに潮が大きく関係してくる。さらには大潮小潮も)
なんで繋がらんのじゃーーーー!と絶叫するも為す術無し。
やむを得ず、翌日の朝まで待つことに。

翌朝(火曜日)電話してみると・・・
え?今日だっけ?いやー今日は無理だなー明日は?明後日でもいいよ?

えーーーー (((( ;゚д゚))))アワワワワ
どうしたらそうなっちゃうんですか。。ちゃんと話しあって決めたやん・・・。
明日でもあさってでもいいよって。無理だし(涙


===
そして水曜日。〈今日)
ひょんなことから仲良くなったUnidad de salud(簡易保健所みたいな?)が主催する清掃活動に
参加することに。これも先週決まったことで、詳しい日程は連絡すると言われたっきり待てど暮らせど
連絡が来ない。しびれを切らしてこっちから連絡してみと・・・

あ、あれか~。市役所からの許可が降りなくてさ。今日はなしだな!

えーーーー (((( ;゚д゚))))アワワワワ

それ絶対昨日の段階で分かってましたよね?分かってましたよね?
なんで連絡くれないんですか。。涙 結構楽しみにしてたのに。。二連続で予定消えてテンションがた落ち。

==
午後、同僚と一緒にコミュニティを回る予定。
何時に出発するか?と聞くと、「ちょっとまて、今コミュニティに電話で聞いてみる」
え・・・?この流れもしや・・・

「しょーご、悪い知らせだ…今日はいけない。」

えーーーー (((( ;゚д゚))))アワワワワ

容赦なしの三連続きちゃいましたか!っていうかコミュニティと連絡取らずに今日行くこと決めてたのね。
そのへんどーなってんですか。。っていうか今日一日あくんだったら、今日貝掘りに行けたし。
完全に機会損失してんじゃないか!!とどうにも収まりが付かない気持ち。ううう・・・。

====

こんな事態って途上国で活動するならアタリマエとしてストレス無しで受け止めなきゃいけないのだろうか。
こんなつまらないことでイチイチテンション落としてたらやっていけないんだろうか。

それでもやっぱり日本人の自分は「なんでこうなるんだーーーー!」と叫ばざるをえない笑。in Japanese

結局「時間」とか「約束」とかそういうものの捉え方が違うんだと思う。
自分たち日本人がシビアに考えがちな時間とか約束、っていうのは彼らにとって結構溢れてるものであり
とるに足らないものなんじゃなかろうか。経済学のはじまりは、「すべての物事に限りがある」こと
だという話を聞いたことがある。その点から言えば彼らが時間に対して「限り」を感じていないとすれば、
効率性とかそういう経済的な考え方だって通用しないんだよなー。

約束だって「とりあえずゆっとけー」みたいなテンションで使われてるとしたら、守られないのだって
なんだかわかる気がする。だからといって毎回毎回「調書」を書いてもらうのもいかにも阿呆らしいw

ある程度の慣れていかなきゃいけない部分と
ある程度の時間の有限性を伝えていきたい部分
約束を守るという人間性に関わる面を伝えていきたい部分

そんな間でバランスを取っていかないといけないんだろうなぁ。

===

たまには日本語で嘆いたりしながら

自分の現在地を指し示す羅針盤を探って行きたい。




明日は約束が守られる一日でありますように!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。