思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セマナ・サンタ

_DSC3478.jpg



先週一週間はsemana santa(セマナサンタ)というエルサルバドルでも最大級の連休でした。

うちの事務所は先々週の土曜日から、今日月曜までのまさかの11連休という体をなし

久々にゆっくり羽を伸ばしてきた次第であります。



セマナサンタとはなんでも「キリストが十字架にかけられて亡くなられてから三日で復活されたことを
記念するものでキリスト教の典礼暦ではもっとも盛大に祝われる日。イースターやパスハとも呼ばれるという」
だとか。

日本にいるときには全く関わりもなかったんですが、ローマカトリックが70%を占めるエルサルバドルでは
当然盛大に祝われるわけです。中心となる金曜日にはバスがほとんど無くなる、スーパーも午前中で閉まるという。
日本人からすると宗教でこんなにも休みになっちゃうのかーと思うわけですが、うむうむ、、でも
赴任して三ヶ月弱、ってことで最近ちょっと思考もツミ気味だったのでなんだかんだ一回リフレッシュできて
よかった。関係ないけど3ヶ月ってこともあり、各国の同期隊員たちのブログを見ても少しずつ、ぬおおお
とモヤモヤを抱えてるブログが増えてきてる。恋愛も「三ヶ月」っていうし、人間の脳の中で
90日っていう期間はなんか別の作用を起こすのに要する期間なのかなー。教えて!賢い人!


===

ともあれ、まず行ったのは語学学校でもお世話になったSuchitoto。
いつかしらの観光地ランキングで2位になったこともあり観光客で大賑わい。教会も綺麗。
サンサルバドルのterminal de orienteからバスで1時間半ほどでいけます。

ここでは先輩隊員が主催していた「原爆展」のお手伝いを。
_DSC3406.jpg

_DSC3407.jpg

資料は広島の平和記念資料館から取り寄せたものだとか。そんなこともできるんですね。
やぱり日本人である以上、平和とか非核とかに関しては訴えていかないといけないなぁと思いつつも
いざ自分が説明する身になってみると、その難しさを痛感する。それは「ヒロシマから考える
にも書いたけど、悲劇をことさら取り上げるだけでなく包括的に俯瞰的に戦争や核を眺めて語ること
なんだろうけど、まぁそりゃあたりまえだけど簡単じゃないよね。でもここは挑戦し続けていきたいとこ。

===
そして中盤戦は先輩隊員にお世話になり、海につれてってもらいました!
the!リゾート!!
_DSC3465.jpg

その名もcosta del sol!波高い!
首都サンサルバドルから車で1時間半くらい。
ホテルは二泊素泊まりで$70でした。現地物価からしても安い・・・。
日本円にしたら6000円弱とかだもんなー。
_DSC3478.jpg

と言ってる事違うやんけーーー!とか自分でもツッコミをいれつつも、超リラックス。
やることがない休日の新しい趣味としてマリンスポーツを始めたいなぁとか思う今日このごろ。

===

そういえばこの連休でガッツり本も読んだ。

沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下) (新潮文庫)沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下) (新潮文庫)
(2001/12)
山崎 豊子

商品詳細を見る


ホントはシリーズ5冊を休暇まるまる使って読もうと思っていたのに、なんと4日目の朝にして完読してしまう
という。やっぱり山崎豊子面白い!沈まぬ太陽に関しては最後がちょっと納得いかないっていうかなんという
かですが、それでもやっぱりおもしろかった。
===

連休終盤は、本来ならお世話になってるコミュニティにとまりに行く予定が、予想外にバスが動いておらず
任地に帰れないという事態が発生したためお泊りはナシに。それでもとりあえずお昼ごはんを食べに
コミュニティーに行ってみると、予想以上にお客さんが入っていていい感じ!これは期待はずれに嬉しかった。
もうちょっとやり方とか考えれば、あそこはうまくいくかもしれんという希望に!


====

とりあえず「ツンだ頭をおもいっきりリセットして羽伸ばす」っていう当初の目的は十分に達成された
休暇だったと思う。いまだに贅沢しちゃうことへの罪悪感はなんか心に引っかかるけど、それでも三ヶ月
っていうこの時期にこの休暇があったのはラッキーだった。多分このまま休暇なしで活動し続けたら
そのうちグダグダ悩みだしてモチベーション維持も難しくなって、、、っていうのが目に見えてたし
(なんならもうグダグダ悩みだし始めていたので)それを断ち切れたのは成果、大!

とりあえず5月病になら内容に注意しながら、もうちょい自分のスタンスだしてやってくかー!って感じ。
そもそも自分は協力隊になる前からフィールドワーカーの卵として、「ぶっこんで、仲良くなって、話し聞く」
っていうのしかできないわけだし。もうちょいそこの基本に忠実に、だけどもしなやかに行ってみよう!
最近「自分らしく」を見失いかけてたけど、なんだか再発見できてよかった。

_DSC3447.jpg
イヌ様かわいいいいーーー!



==

そんなわけで、明日から?事務所も再起動ってことでなんとなく自分の中では2ndラウンド!


2ndラウンドもがんばるぞーーーー!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。