思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題山盛り初仕事

_DSC2502.jpg
(僕が担当するもうひとつの貝Casco de burro(カスコ・デ・ブロ)。クリルよりでかいのが特徴です。)

まだまだ養殖どうのこうのの仕組みだけでなく、スペイン語ですら苦戦している私ですが、

先週でひと通りコミュニティへの顔見せを終え、いろいろ簡単な聞き取りもした後の出来事。


しょご「あそこのコミュニティ、養殖所を作り直したいっていってたね。来週行こう!」(結構攻め提案)

カウンターパート(CP)「え?なんで?」

しょご「いやいや言ってたっしょ!行かないの?」

CP「そういう事じゃなくてそれはしょーごの仕事だろ。はっはっは」


・・・・はっはっは、じゃねーだろ!!笑
どんだけユルいんだよww



ツッコミを入れたいのもヤマヤマですが、いつまでも「わからない」「話せない」で逃げまわってても
成長しないし多分なんも見えてこないので、ここはあえて

「たしかーに!はっはっは!」

と甘んじて受け入れることに。
村落っぽい仕事初出動はまさかの建設現場の監督!
「途上国はないない尽くし」という人が多くいますが、

スペイン語話せない。技術もない。
どう考えてもないない尽くしは僕です。どうも、こんにちは。

=======
そんなこんなで今日は朝一からランチャー(船)にのって現場監督してきました。初仕事!

_DSC2504.jpg

これが現場の様子。先の方に見える枠?っぽいのをもう一個一緒に作りながら監督もするというのが
僕に課せられたたいそれた任務でした。一応週末に技術要項(どうやってなんのために作るのか的な)
は読んだけど、そんな座学から実学へVAMOS!みたいな感じで出来ちゃうもんなんですかね??無理くない??
(っていうかやっぱり座学からはいろうとする自分にワロタwいや、準備は大事だよね?ww)

ちなみにこの枠はフェンスで囲まれてて貝を泥棒から守るためのモノらしい。
貝は枠を乗り越えられないから、そこに入れて大きくするんだとか。

IMGP0383.jpg
ここにいるんだよ!と教えてくれてる様子。
あっここにも!あっここにも!と5分くらい教えてもらったけど、正直日本人的には
どこにいるか全くわからん?魔法?魔法なのか??

===

そうこうしているうちに、穏やかだった空気が一変。
何故か突然巻くし立てられる。え?どうしたどうした?(完全に後手後手w)

「~~~~~cortas por eso~~~~~~~no podemos~~~.¿vamos?」


ほうほう。



全然わからん。

何か短いことと何かできないことと意思決定を求められちゃったことしかわからん≒なんの役にも立たない。
即効ピンチですね。わかります。ノリで言っちゃう?vamosしちゃう?いやそれはあかんやろ。ノーとは
言えない日本人の典型例はあかんやろ。じゃあnoでいきますか?え?そういう問題でいいのか??

ちーーん。困った。。

っていうか詰むの早えぇぇぇぇー
CPめーーだから一緒に来て欲しかったのにーーー!!


と完全にお門違いの困惑をはらんだこの状況を救ってくれたのが、今日もそうです。
わが巨匠、そして僕の白ひげ
_DSC2512.jpg

ドン・カルロス!
(ちなみに写真は60kgくらいのコンクリートの塊を持ってる写真。力持ち過ぎてwwもうなんなのww)

船を運転するために一緒に来てくれた彼のおかげでオールオッケーに!
状況を分かりやすく説明してもらった上に、解決案まで出してもらって至れり尽くせりです。
というわけで当初の予定を変更して、新しいものを作るというよりも現在あるものを補強
修繕する方向で。新しいものは後日作る方向で話がgoに。

===

_DSC2511.jpg

まずは完全に潮が引くまで待って、乾いたところで60cm程度の穴を掘る。
(最近気づいたんだけど、海系の仕事をする以上24時間の時間にプラスして引き潮満潮も考えないと
仕事にならんのです。これ把握するのは意外と大変。)
どうやって穴の間隔測るのかなーと思って、実はこっそりメジャーを持ってきたんだけど現在ある
杭と杭のあいだに穴をあけるのね!なんていいアイデア!!(こんな機転すら効かない自分どうなん・・・)

_DSC2517.jpg

そこにさっきドンがもってた杭を立てて、穴を埋める

_DSC2510_20110309122053.jpg

さいごに、泥棒避けのフェンスとくっつけておしまい!ってな訳です。

_DSC2509.jpg

現場監督が指示するまでもなく見事な役割分担がなされていて

ドン・カルロス:コンクリート担ぎ
男性A:     穴掘り
女性A:     穴埋め
女性の娘:    釘打ち

しょーご:   写真撮影

とまぁそんな感じでした。
あれ?俺なんか必要なくなーい・・・?
っていう質問は一切受け付けません。

(ちなみに実際は4本担いでリタイアw)

そんなこんなで完成!!!
_DSC2530.jpg
・・・なんか思ってたよりしょぼいけど大丈夫かな?笑

===

仕事の後はもちろん

_DSC2526.jpg

飯!!

ちなみにえ?仕事したのか?という質問は一切受け付けない!!
生きた魚をそのまま挙げた魚フライと、貝と炒めたご飯は超旨!


貢献度的にはイマイチ(っていうか0近似)だったけど、とりあえずかなりコミュニティと
仲良くなって次にどんな事したいか、みたいな話もできたので、今日の初仕事は上々です。
うん!そういう事にしておこう!笑

===
===

なんだかんだクタクタになって、事務所に帰るとそこには
コーラ片手にサッカー見てるカウンターパートの姿が。。

おいこらww

っと突っ込みたい気持ちをもう一度押さえて、今日あった問題点を報告しようとすると

「コミュニティ行ったらさ杭がさ・・・」

「杭が短かったんだろ!そうだとおもったよー!長いのなくてさ!はっはっは」

知っとったんかい!!ww

「ちなみにしょーごのコーラ探してる?それなら冷蔵庫の下に入れといたぜ!(ドヤ」

いやいや、ドヤ顔されてもww
栓あいてるし!ちょうどコップいっぱいくらい減ってるし!!
俺のコーラバッチリ飲んじゃってるじゃないッすか!!!



なんだかもう、どっから突っ込んでいいかわからない、そんな心境の僕でしたw
(それでも2週間くらいでぐっとCPと距離近づいてきてます。マジで険悪だったらこんなコト
 書けないし。まぁ気長に行こうか。。)

===

ちなみに今日作った養殖場でとれるカスコ・デ・ブロですが更に成長すると
これくらいのサイズになるんだって!マジでビビる!自然界すごい!!

_DSC2535.jpg

さて明日も頑張ろう!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。