思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここで見る生きものたち

途上国生活ってことで、そりゃもちろん生物も豊かにいるわけですが、

それ以上に日々悩ませてくれるのがもっともっと身近にいる生きものたち。

農学部の出ってことで生き物も大好きなので、そういうのも少しずつ写真とって

まとめていければと思う。
-日々悩ませてくれる生物たち-

・屋外編
うちの事務所の周りには結構哺乳類がいる。
犬、ヤギを事務所で飼っているみたいだけど適当な飼い方しかしていないので(っていうか餌とかも
あげておらず、日中は放し飼いなので≒野犬、野ヤギです)マジで躾がなっとらん。夜とか少し事務所
の外に出たときにふらふらと近づいて来られてちょっと怖い。
豚もいます。これはどこかの家で飼育されてるのかなー。とりあえず臭い。たまに人間が1ml位飲んだら
まぁ即効死ぬであろう程汚い水で水浴びしてます。
あとは、結構な勢いで鶏がたくさんいる。道端歩いてるとゴミをつついてる。
朝早くから、というよりは午前二時くらいから、ケタましく鳴いてくれるので、寝れない夜の脅威ですw

・屋内編
屋内にいる動物はもっと困る。
まずこっちに来て「うーわ」と思ったのがアリ。まさかあのチビスケがここまで脅威に思えるとは。
ここのアリは数種類いて下の写真はデカイ奴ら。だいたい1cm~2cmくらい。
IMGP0232_20110215025716.jpg
夜な夜なトイレにいたりする。特に悪さはしないけど、あまり気味が良いとは言いがたい。
問題なのは小さなアリ。こいつらは地味に部屋に共存しているっぽいんだけど、マジで困ったもんで。
机の上に食いかけお菓子置いとくと、屋内にもかかわらず3分くらいで集合がかかり、アリまみれに。(悲劇)
さらにはベッドの上にも登ってきて、寝てる自分の体に噛み付いたりする。一体なんの恨みがあって・・・。
早急に巣を見つけて退治しなければ。。

あとはゴキブリもしっかりいます。
一日一匹くらいは見かける。日本と形状は一緒だけど、たまに羽に茶線の入ったヤツもいる。
まぁこれも悪さはしないけど気味が悪い。かたっぱしから殺したいけど、今のところ追い払うに
とどめています。

そして意外といっぱいいるのがヤモリ。種類はわかんないけど、中米だけじゃなくて
フィリピンとかインドにもいた気がするんだけどなー
IMGP0226_20110215025839.jpg
中央やや左にいるこいつ。

6cm位の大きさのややでかいやつから3cm位の小さいのまでいる。
爬虫類、両生類は基本的に大好きなんだけど、どうしてもこいつには愛情が持てない。
あんでこんなへんてこな色してるのかなー。おまけに夜になるとヤモリの例に漏れず
キュキュッという音を立てて鳴いたりもする。最初こいつの鳴き声だとは気づかずに
夜のトイレで声が出るくらい驚いたりもした。。


====
おそるべし中米クオリティー。
でもここにはマングローブもあるわけで、
爬虫類で言えば、イグアナ、トカゲ、オオトカゲ、そしてウミガメもいるとか!!これは絶対見たい。
さらには鳥で言えば、鷹、カワセミなどもいるそうな。

うーーーむやっぱり動物観察は新しい楽しみになりそう!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。