思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険の始まり!!

IMGP0193.jpg
(初出動のPENTAX-OptioW90で。作業場になるアカガイ類を実験養殖している場所。まさにジャングル!)


見渡す限りに広がる海、それを縁どるように緑色に彩る広大なマングローブの森。

いよいよやってきました!!エルサルバドル共和国Usultan,Puerto El Triunfo

ウスルタン県プエルトエルトリウンフォ市、どこやねんっていう方!のために地図を。


大きな地図で見る
==

そういえばいつしかの講義でマングローブ林のビデオ見てから漠然とマングローブ行ってみたいなー
って思っていた夢が今日やっと叶うことになったわけです。そしてここのあたりが二年間、泣いたり笑ったり
しながら自分が戦っていくフィールドになるんだろうと思いを巡らせ、思わず武者震いをした。


遥か夢見たマングローブ林が目の前にある。

そこで生きている人も目の前にいる。

二年間の挑戦もようやく目の前に現れた。

合格からまるまる1年間お預けを食らってたものが一気に手に入ったこの感動。
いやーこれでヤル気でなかったら男じゃないっしょ!!
===
初めて入ったマングローブ林の中は外界の音が森に吸収され静か。

聞こえるのは森の中にいる多種多様な鳥のさえずり、そしてアカガイ類が呼吸をするために
殻を開いたり閉じたりする「カポン、カポン」という音。

なんとも神秘的でそこは宮崎駿の世界観を実現したような世界だった。

うーーーむ感動である!

ちなみにマングローブとは?をご参照。
僕も全然知らなかったんですが海の中に生息してることもあり、塩を発散する機構が葉っぱの中にあるとか。
なのでマングローブの葉っぱは一舐めするだけで、かなり塩っぱかった!生物多様性にも大きく貢献している
ようでここのマングローブ林には多種多様な鳥を確認することができる。
バードウォッチング始める決意をしたりして。

IMGP0203.jpg


===
ちなみに治安悪いって散々脅されていた任地(事務所)は、危ない「街」から少し隔離された場所にある。
また今度紹介しますが、寝る場所も事務所(僕が働いているのは国管轄の農牧省水産局の事務所)の寮
みたいなところなので生活環が、この事務所の敷地内でほとんど回せる。ってなわけで危険には直面せずに
暮らせるような気が今のところ漠然としている。まだまだどうなるかなんてわかったもんじゃないけどねー。

ちなみにネットも使えます。夜遅くまで。
同僚になる方々は基本的に首都などから単身赴任くらいの勢いで来てるので、土日はここにいない。
(こんかいはSAORIと専門家の方がいますが)土日はひとりかーと考えると新しい趣味、能力開発
にも時間を当てられるなーと夢が広がるわけです。


さぁ、いよいよ二年間が始まった!

気合い入れていこう!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。