思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウンコから考える

DSC_1626.jpg

(授業後、夕方のスチトト市街。この街は街並みがすごくかわいい。そして空が綺麗!)

ここ数日、やっとエルサルバドルの気候や時間の動きに少しずつ体が順応し始めてるのを感じる。


毎日決まった時間(6時半)に目覚ましが寝る前に起きるし
(余談だけど、エルサルバドルでは午前1時くらいから鶏が鳴いてる。これは勘弁してほしい笑)
夜はまぁくたくたになってるからっていうのを考えても22時過ぎには眠くなる。
宿題をやって、訓練所時代のように西語で日記を書くとこの時間になってしまい
読書できないのが悩みどころだけど。

===

中でも自分が「ここ」に順応してきたなって感じるのは少し汚い?話ではあるが
ウンコに安定感が出てきたからである。朝決まった時間に便意を催し、いい感じのヤツ
がでることは、健康状態・ストレス状態を測るのに最適だと個人的には考えてる。

ちなみにエルサルバドルのトイレは、今まで水洗トイレしか見てないけど、紙を流すことはできない。
すべての便器の横にくず入れみたいなのが置いてあって、そこに紙を捨てる方式になてます。
他の中南米はどうなんだろう?水洗と言っても、たまに断水するから困ったりもする。そういう時は
水尾ストックしてあるところに桶で汲みに行って、自分で便器の中に隠れてる水ストックするところに
水をバシャバシャ入れてヤツを流すことになるのです。

海外でヤツを催すことに嫌悪感やき期間を覚える人も多いかもしれないけど、そこに暮らす以上
ヤツを避けることはできない。むしろいかにヤツと付き合っていくかがポイントになる(と思う)。
ということは「やだなぁ、汚いなぁ」とおもって毎回接するよりも、ちょっと覗き込んでヤツの様子
を伺うことで自分の体調が管理出来た方がイイに決まってる。

海外の食べ物は(あたりまえだけど)日本のものとは異なるので、当然ヤツの様子も変わってくる。
フルーツ果汁を現地水道水でわった「fresco フレスコ」と呼ばれるモノを飲んだ先週のヤツの荒れ様
は半端なかった。こういうのは「あれはもう飲むなよ」っていうメッセージだったりもする。
そういうメッセージをヤツからしっかり受け取ることって結構、異国で健康を管理する上で
大事だと思うんだよなー。

(これまた余談だけど、試しに「ウンコ・海外・健康」とかで検索しても不思議とあまりヒットしない。)
(そしても一つ余談だけど、聞いた話によると「いい感じのヤツ」ってのは
・バナナ大の大きさで、
・水に浮くか沈むか微妙な線の密度で
・キレがよく拭いたときにあまり残らないヤツ
らしい。なるほど。なかなか奥が深いもんです)


====
ヤツは結構忌み嫌われるもんだけど、個人的には結構ロマンがあるとも思ってる。
だって生きとし生けるものは残らずヤツを排出するわけで。ってことは道端歩いててヤツを
見つけたときは、そこに何らかの生物がいた証拠になる。馬のヤツがいれば、そこを馬が通った
証拠だし、家にアリのヤツっぽいのがいれば、シロアリの危機である。 すなわち動物誰もが
残す異物でありそこに存在した証拠なんだよね。うーーむ。

大学のセンセイとヤツの話をしてたときに、ヤツを排出する場所が村人が情報交換をする
大切な場になっている、という事例を教えてもらったことがある。(さすがに論文にはしなかった
らしいけどw)そして人工トイレを作ることで、その情報交換の場が失われてしまい、最終的に
国際援助で作った人工トイレは、誰も使わなくなったという事例だったような気がする
(村人は元の場所に戻ったってこと)。人間の動きを見ても意外とヤツとの関わり合いは密接なのかもなー。

そんなヤツのロマンを今夜は少し考えてみました。
お付き合いくださった皆様、おそまつさまでした。

========

さて金曜日は語学の中間テスト。
もう語学学校も半分が過ぎようとしてる。
2月11日から働くなんてなぁ。社会人したことがない僕にとっては少し不安でドキドキです。

まぁやるべき事をやるだけです!うむ!

DSC_1629.jpg

お口直しにスチトトにある教会。
すごく長い歴史があるだとか。ものすごく綺麗です。

DSC_1634.jpg
なんていうドンマイな構図・・・。頑張れ自分。
でも夕日に照らされた教会も素敵です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。