思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「外人」を感じる

現在エルサルバドルの時刻は1月9日(日曜日)22時20分

DSC_1367.jpg
(写真は隊員連絡所からの昼の景色。さすが首都だけあって全然想像よりも栄えてます◎)

しょっぱなから苦しませてくれた風邪をなんとか白血球が頑張って退治してくれたおかげか

熱もとりあえずは引き、最初の週末です。というか金曜日にこっちに到着

土曜日、日曜日、そして何故かJICAエルサルにだけ適応された成人の日として月曜日

のいきなりの三連休でまったくやることがなく、完全に休息している今日この頃です。


そんな今日は、風邪も治ったことだしサンサルバドルにあるショッピングモールに行きました!

=======
IMGP0083.jpg

何故か巨大クリスマスツリーが飾られているショッピングモール。
アディダスや、なんとAppleも入っているもーるで物価は日本並。庶民層よりも上の層狙いのモールかな。

IMGP0082.jpg

こういうセンスフルなショーウィンドーの形成も見えることができました。これはワラタww
日本では見ることのできない斬新なデザイン。。どうしてこうしてみたんだろうw

=======

こういう「普通」の場に出てまず感じたのが、自分が今、「外人」になってるんだなぁ
ということだった。店を歩いていればチラチラと、っていうかジロジロとみられたりもする。
子供は興味深そうに見つめ指を指すし、ライフルみたいな銃を持った警察?警備員?もまずは
視線を送るのは僕達日本人に対してだった。

「まなざし」って送ってる時も受けてる時もこういう極端な状況にならない限り自覚的になれないんだなー
って思うとともに日本で自分がおくっていたであろう「まなざし」(それは外国人にたいしてであっても
それ以外の方に対してであっても)を改めて反省しないとなぁと思うわけです。

そしてこれからも・・・っていうかこれからこそが自分が「送る」であろう他者への「まなざし」にもっと
自覚的にんばらなきゃいけないような気がしている。たぶんすべての人は自分へのまなざしを感じる力を
持っている。そしてその「まなざし」から人間関係って構築されていくんじゃないかなーって思う。
だって「相手を見ること」から始まるコミュニケーションが大半なわけだし。
(今日の場合だったら僕が彼らの「ヨソ者に対するまなざし」を受けた瞬間に、ヨソ者ーエルサル人、の
関係性が成立したとも考えることができるから)

ってなわけでまなざしをコントロールすること、ここから良好な人間関係がそして良好な活動が
生まれてくるんじゃないかなーって思うわけです。多分すごく難しいことではあるけど、二年間
通してチャレンジし続ける価値のある過大なんじゃないかなーとおもったりもして。

うぬ。頑張ろう!

DSC_1378.jpg

(写真は一番上の写真を同じアングルから夜バーションで!夜景がすごく綺麗)

=======


そんなわけで明日もお休みです!

しっかり風邪完治させて来週から本格始動やー!



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。