思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事前研修2日前/送別会

明後日の今頃には長野県駒ヶ根市で研修が始まってるのかーと思うと、

いよいよかーと思う気持ちと、意外とユルく構えてる自分への不安と笑

東京への寂寥の念が混ざった複雑な気持ちになる。

フィールドワークとか旅行とかで2週間3週間東京から離れることは

いままでにもあったけど、二ヶ月離れるのって実はこっちに来てからはじめてなんだな。

そしてその後執行猶予を経て2年とか・・・。想像もつかないっす。

そんなこんなでここ数日は幾つか送別会を開いてもらってました。

実は身内には一番ひらけているmixiの方に、お礼の分を書こうとあれこれ考えてたんですが、
ネタ帳+αくらいで使ってるmixiとけっこうマジで感謝感動してることに対するお礼の気持ち
というテンションがアンマッチングだったことと、12月に実はもう一回帰って来るっていう
負い目?もあり全く筆が進まず挫折してしまいました。。。ごめんなさい。。

でも本当に楽しかった!この場を借りて超感謝の気持ちを伝えさせてください。

本当にありがとうございました!

まさかの80人近く集まってもらったスポ愛のうちのパートの送別会と、
20人弱でやってもらった同期の総合18送別会を経て思うのは、

本当にこのコミュニティーに所属してよかったなっていうこと。
いままでの人生でいろいろなコミュニティーに所属してきたけども実はどれにもそれほど
「愛着」とか「執着」とかいうのがなくて、そこにいる人が好きとか、そこで出来る活動が好き
とかそういうような、意識のもとで今まで「コミュニティー」というものと関わってきた。

だけど、大学入学してから4年半活動に濃淡はあったものの同じサークルにずっと所属してきて
本当によかった、自分は間違ってなかったと思えるような会を用意してもらって、改めてというべきか
なんというべきか、自分がこのサークルという「コミュニティー」そのものに愛着を持ち始めていることを
再認識させてもらった。

それはいつ行っても温かく受け入れてもらえるような包容力であったり
超OBとかが来ても即受け入れ溶け込めるような環境であったり
どの若い世代もなぜか決まって持ってるような活気であったり

もちろん人も好き、活動も好き、
だけど更にその上で、上で挙げたようなそのコミュニティが持っている「場の空気」が好きになりました。
4年半前に選択をした自分を、褒めてやりたいwみんなとまた2年後にあの組織で飲みたい!と思える。

そしてやっぱり、人、活動を好きになってその上でコミュニティとか組織とかを好きになれるって
すごくいいことだね!何がいいのかっていうのを口では表せられないけど、気持ちがイイ。とでもいうべきか。
これからもっともっとそういうのを自分の中で増やしていきたい。
自分が好きな組織に所属し続けたいし、所属する組織を好きであり続けたい。
それが青年海外協力隊であっても、その先で待っている何かであってもね。

==========

そんな幸せな送別会たちも終え、今朝は全く進まない荷造りに追われた。
まー言うてまだ日本だしみたいな安心感からか本当に荷造りは着手するまでに時間がかかった。
スーツケースがパンパンになるまで荷物を詰め、(特に冬は防寒が必然的に多くなるので
量が半端ない。秋ものから超防寒系まで詰め込んだ)無事コンビニから駒ヶ根に宅急便。

いよいよ明日は部屋を大片づけして、手持ちの荷物を詰め込んで、

明後日の8時に新宿出発します!

==========

一体どんな研修になるんだろうか。
研修ってどうですか?と先輩に聞いたところ開口一番が楽しい!っていう人と超辛いっていう人に分かれてる。
一体自分にとってこの研修はどんなものになるんだろう。楽しみでもあり不安でもある。

できるだけ効率よく勉強して
できるだけ多くの人と関わり
できるだけ多くの人の価値観とか技術とかを吸収しながら
「楽しかった!」と胸を張って言えるような二ヶ月間にしないとなぁ。

まぁどっちにしても語学が厳しくなることは必至だから、
そういう極限状況の中で、自分がどれくらいの質の人間性を発揮できるか
っていうこともしっかり見極めてきたいです。実は一番楽しみになのは
その極限状態に陥った自分の人間性だったりもするw


==========


そんなこんなです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。