思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんとすること



JR田端駅近辺にて。最近夕焼けの写真が多いけど決しておセンチなわけではありませぬw


サークルのOB会に向けて少し「堅めの文章」を執筆してくれないかという依頼が来た。
同期からの依頼だったし、物書くこと自体は嫌いじゃないから、「はいはいいいですよ」と二つ返事で
回答した。しかしよく考えたら「堅めの文章」っていったい何なんだろう。個人的には「堅め」と聞くと
~~候。とか~~でございます。とかしか思い浮かばず、ずいぶん苦労した。もち時辞など覚えてないし。

そもそも文章を書く時って必ず読み手(第三者であったり、後の自分であったりはするけど)を意識して
書かなきゃだから、なるべくフランクにわかりよい言葉をつかえたらと常々思いながら、mixiもブログも
書いてるんだけど(実現できてるかどうかは別問題ww)、なぜに物事が伝わりにくい堅い文章をわざわざ
書かなくてはいけないんだろうか。


ちゃんとしなきゃいけないから?

なんで「ちゃんと」しなきゃいけないのか?

(この疑問はさすがにゆとりかな?ww)

じゃ、「ちゃんと」って一体何だ?
*********************************

そういえば似た話があって、以前m-outのマネージャーさんの話を聞いた時、work styleの話になり
(そのマネージャーさんは新しいwork style の提言をいま考えてるとかで。)

理想のwork styleは?

という質問をされた。確かその時自分はflex timeって答えた気がしたんだけど、一緒に話を聞いていた
友人の知り合いの答えで「スーツを着ずに働ける事」って言うのがあった。クールビズなどがあり比較的
notスーツが認められだしてはいるものの、就活には相変わらずスーツが必須だし、交渉の場では学生でも
スーツを着る。(全く不便この上ない、就活スーツじゃなくてOKならばもっと企業は人材を手に入れら
れるだろうに、馬鹿めw)

なぜここまでいまだに社会はスーツにこだわるんだろうか。
それは社会の根底に「スーツ着てる=信頼できてしっかりしてる」っていう謎のイメージ像があるから
だろう。僕はたぶんこの認識のさらに元には「WHITE=しっかりしてる BLUE=あやしい」みたいな
産業革命以降うえつけられた固定観念がある気がしていて。

もちろん今はそんなことなく

スーツ着てても怪しい人間はやまほどいるし
現場に命と仁義をかけて闘ってる熱い人ももちろんいると思うのに。

*********************************

なんで堅い言葉使わなきゃいけないのか、
なんでスーツ着なきゃいけないのか

なんて疑問を堂々と口にしては「これだからゆとりは…www」ってなるのは明白だけど
なんとなく便利さを捨ててまで形式にこだわる姿勢には違和感を感じるわけですよ。

そんなことを思いながら結局原稿は、いつも通り普段の記事のようなフランクな文章を書いてしまった。
(たぶんこの記事を読む人は一人としてそれを読む機会はないとは思うけどw)お楽しみに。

まぁなんかあって困るまではこのスタイルをつき通してみるか。



*********************************

それにしても全然ブログを書いてる場合じゃなくて明日明後日がテストのヤマ場です。
いつも思うけどテスト前って顕著に自分賢くなる気がする。ワードとかエクセル、パワポのテクニックも
かなりあがるw(昨日はwordで数式を扱う術を身に付けた!今まで知らんかったんかいっていう感は
否めないけどこれはかなり便利!!)さて今からちょっと集中して勉強しよう。自戒自戒







まだあわてるような時間じゃない
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。