思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分という人間の「ブレ」

帰省してます。いま。

========
インターンで自分のモチベーションをマックスまで上げてもらい
自分にとって足りないもの、について考えるきっかけを作ってもらい

旅を通して色々な方のお世話になって、五感を開いて色々感じることで
いままでなかったような内省モードに入り

にもかかわらず、久しぶりに帰省してみたら「やるべきこと」すら全然はかどらず
ガッツリサボってしまう自分を目の当たりにして

最近はすごく自分のブレにいらいらさせられる。

「最近ブレてきた」のではなくて「ブレていた自分に気づいた」んだろうけど。

いままで自分は「社交性」と「交渉力」を武器にグイグイ系の「リーダーシップ」をもって
人を引っ張り「行動力」と「決断力」でカジを切っていくタイプの人間だと信じてた。
まぁもともと大規模サークルのキャプテンとかNPOのまとめ役とかやって人を引っ張って
いたように思うし、協力隊にしてもフィールドワークにしてもそれなりの行動力、決断力、
交渉力がないとできるもんでもない。

そういうアクションを起こしていく中でいつの間にか自分はこれらのものを自分が持っていると
信じて疑わなかったし、こんな武器を使ってこれからも自分の人生を切り拓いていけると
勝手に結論づけてた。

=======

でも

旅をして人のお世話になる中で

いろいろなシーンで一歩アクションを変えようと思うたびに

そういう自分が「持っている」と信じていたものが、残念なくらい、哀れなくらい
錯覚であって、根拠がなく、形骸化したそれらの言葉を自分は掲げていたって言うことに
今更ながら気付かされた。

社交性ってわりに、新しい出会いの連続の中誰にも会いたくなり、一人になりたがる自分を見つける瞬間
自分が「交渉力」と思ってたものが、ただ単に人の限りなく深い恩恵だと気付いた瞬間
リーダーシップを掲げて自分勝手に突き進んでいる自分を自覚したその時
金、飯、飲み物、帰る足、宿、土地勘、何も持たない鳥取砂漠で決断も行動もできず途方に暮れたとき


ああ、なんて自分は大きく、そして哀れな勘違いをしていたんだと気付かされた。
自分が武器だと思って胸をはって振り回していたものは、実は何も磨かれていない
石ころで(確かに、磨いていれば武器になるかもしれない原型ではあ理想、という意味で)、
それが錯覚の中であたかも武器のように機能していたのはこれもまた「周りの人のお陰様」
だったんだ、、、と気付かされ愕然とした。

こんなことにも気がつかず自信満々で歩いていた自分は、見える人からすればさぞブレブレで
みっともなかったんだろう。穴があったら入りたい。


そんな今の自分にかろうじてありそうな武器は、
これでも自分をフォローしてくれる方々が周りに集まってくれる「人運」くらいの
ものなんだろう。ほんとうにいつもいつもみなさんにお世話になっているわけです。
ありがとうございます。

なんとかこっから磨いていかないとなー

========

そんな意味で、今の自分は口でデカイこという割に全然自分が定まっておらず、
うーん、、定まっていないというよりは見つめきれておらず、問いきれていないことに
はぁーとため息が出そうになる。

資本主義に変わる、「豊かさ」を!と叫びながら
それほど経済について、資本主義について勉強もしていないし、
追い求めている「豊かさ」(のようなもの)の説得力ある説明ができるわけでもない。
あげくのはてに時には「豊かさ」(のようなもの)を捨てて金に走ることだってある。

就職だけが道ではない新しい生き方ロールモデルを!と考えながら
いま協力隊という道に入ろうとしながら、誰かをモチベートできているわけでもないし
後輩に対してなにか道っぽいものを示せているわけでもないし、
なんなら自分が帰ってきたあとの就職先の心配だってそれなりにガッツリしてる。



目を背けてきただけで本当はブレブレなんだよなー自分は。
見せ方ばっかり考えて、結局自分を守って問いきれていない。ため息がでる。
それを自覚しているはずなのに、帰省したらどうしたことか無目的にマッタリしてる。


もっともっと自分を見つめて質問攻めにして、マネージメントしないと。

少なくとも、ブレに気付いたままの自分をほうっておくような人間だけにはなりたくない。



ちょっともう一度自分の大切にしている物、人、時間などなどを整理よう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。