思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリューマネージメント インターン#2

マインドセットが変わりつつある自分を第三者的に認識するのが非常に心地よい。
ある意味洗脳されてるし、宗教的な側面もあると思うけど、今はそれがどうでもいい。

だってそうでもしなければ開けなかった自分がいるわけで

そうでもしなければ「変わる」どころか「変わろうとする」自分すらいなかったわけで。

僕の説明ではそのプロセスは洗脳的に聞こえてしまうかもしれないし宗教的に聞こえてしまうかもしれない。
今自分が今までな片方向に変わろうとしていることが多分自分の中で最大級に大事。

=======
これに臨む前に「シンプル化」の重要性に気付けてよかった。
いらん形骸化した「成長意欲」やら「目的意識」に雁字搦めにされていたら、多分もっと
みえてくるのが遅かった気がする。そういうのを全部捨てて、「成長意欲」すら捨てて臨
んだのはある意味正解だったかもしれない。
【※そもそも「成長意欲」なんてものが馬鹿らしいんですね、】


大事なのは「成長意欲」とかいうわけわからん言葉じゃない。

どう生きるか、果ては「生き様」を作っていくこと。


この意識は明文化してみて初めて、微笑ましいほどに納得が行く。
生き様を産み出すための成長であり、目標だと言われると妙に納得感がある。

「生きざまが未来の(人にとっての)教材になるかどうか」

そうじゃん、それを目指して今まで進んできたんじゃん。
靄がかかって見えなくなったものをようやくもう一度見つけられた。

=============
「環境があって自分がある。ブレイクスルーしたいならそういう環境に自分をおけ」

この夏全く知らない漁村へ行き
秋からは全く知らない人たちと2ヶ月間研修を共にし
12月にエルサルバドルに旅立つ。


・・・これ以上の環境があるか?
なんか笑えてくる。結局また自分はチャンスにめぐり合わせることができた。
ブレイクスルーする、まったく新しい自分になる最高の環境が、目の前にもう用意されている。


あとはこのチャンスで自分が100を出せるか。
日々を完全燃焼しきれるか

そしてこのチャンスをものにできるか。



そこが、問われる。


==========
インターン残り二日。
ここからが厳しいという。
明日からは叩くと言われる。

苦難上等


自分を変えよう!

(一部加筆修正いたしました)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。