思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきたTOEFL

喉もと過ぎれば 熱さを忘れ
災いは 忘れたころにやってくる。



というわけで最近テストレポートにかまけて、習慣化しつつあった英語に触ってないなと思ってたら
返ってきました、12月21日に受けたTOEFL ITP!当時の自分は

>昨日TOEFL(ITP)が終わった。
それなりに勉強してきたし、久々に2週間でテキスト一冊一通り終わらせるっていうそんな勉強をしただけに
ちょっとやりきった感。

(記事:耳が千切れるくらいしばれる夜 より)

とか振り返ってた。

ふたを開けてみると



みると



堂々の




堂々の







クラス最下位 orz




ちーーーん

はい、クラスで受けた人の中(全員日本人ね、念のため)の中でどう考えてもドベでした。
あーあーこれだから語学は嫌だよ。なーーにが「ちょっとやりきった感」だドカスがw全然だめじゃんw
またコンプレックスを上塗りしてしまった。。凹みんなが飛び抜けて出来てるわけでも、自分が
まーーったくできないのでもなく、競った末の最下位って言うのがね、またね、効くね。グハッ

全くどこの母だよ、こんなに語学できない子供を産んだのは・・・(責任転嫁
まぁあんなの所詮模試みたいなもんだしww          (現実逃避



・・・とか考えても まーーーったく意味ない!ない!なさすぎる!!!
あーーーホント誰か、英語の必勝法的なの教えてください。国際協力とかに興味あるっていう割に
英語できないのとか致命傷すぎる。外科医目指してるのに、血見ると貧血起こすって言うありがちな漫画
くらい致命傷すぎるw
やっぱ6月までにTOEIC800点のせるっていう目標に向けて、危機感持ってやら
ないと。


そう、自分にとって完全に足らないのは、英語に対する危機感なんだと思う。
最悪日常コミュニケーションくらいなら、今の英語力と得意のボディーランゲージでなまじどうにか
なってしまうところが問題な気がしてならない。(この思考回路こそが甘えとも言えるけど。)
ガツガツやらんと。



************************************
こういうテストとか、大学の定期試験とか受けると、自分の問題解決の方面での能力値の低さに
ホトホト絶望する。っていうか引くわ。まじで。結局普段は、得意なコミュニケーションを活用した
人脈をフル稼働して資料とか、過去問とか集めてなんとか紡いでるけどたまに綻ぶ。

今日も、工学部の授業のテストだったんだが、人脈あんまなく得意技が使えないためか知らんが
問題全部時終わって「ああーーーやっとこの月曜の朝8時半からのfuckな授業から解放される!」
と喜び勇んで、試験時間終了前に解答だしに行って帰り際にみんなの答案チラ見したら
明らかにみんな自分が書いてない図描いてなんか説明しとるーーーーってなったし。
あーあ。せめて単位だけは。こういうのが完全に綻びなんだっつーのw

もっと頭いい人間になりたい。回転も、処理も。
もっと器用な人間になりたい。器用に効率的にいろいろできれば・・・。


************************************
そんなこんなだが今日単位を計算していたら、意外と今学期全部取ればすべて取り終わることに気付いた!
卒論必修なのに、単位数的には卒論書かなくて来学期一個も授業とらなくてもなんと卒業可能ww
なんというゆとり農学部。こんなバカがはびこるから、「むのうがくぶ」とか言われるのであるww

いよいよ春の団体戦(テニス)のドローも出たし、今を頑張るのはもちろんだけど期限も見えてきてる。
団体戦終了以降、何を軸にするかもっとちゃんと考えないと。グダグダ惰性で行くのだけはやめて模索
していかないとなー(実はスケジュール的にはテニスが十分にできてしまうのが、恐ろしい)

とりあえずテスト終わったら確実に軸模索に始動しよう。これマスト。




同情するなら 脳をくれ


明日もテストはヤマ場!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。