思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界を変えるデザイン展

DSC_0922.jpg

土曜日に六本木のミッドタウンで開催されている「世界を変えるデザイン展」へ行ってきた。

6月13日まで11時~19時で開催されているようです。

なんと入場料は無料で、写真も取り放題。刺激になること間違なしなのでぜひおすすめです!

特に「デザイン」「BOPビジネス」「発展途上国」などに興味がある方にはいいかも!



東大生ブログランキング





東大生BRは現在12位!
まいどどうもありがとうございます。協力隊広報も兼ねてるので
ぜひ一票押していただけると嬉しいです。
DSC_0923.jpg

ミッドタウンのワンフロアを貸しきってやっているこのデザイン展。
全部回るのに本の一時間ちょっとしかかからないけど、非常に刺激的でした。
まず入ると、人口と個人所得と「水,食料などの”課題”」をうまいこと可視化した壁絵が出現する。
これ自体がそもそも面白い。

いかに「日本」という環境が、所得そして課題の面で恵まれた国であるか。
いかに多くの人口が(それこそ全人口の殆どが)課題に直面し、いわゆる「恵まれていない」のか。
そしていかに世界がイビツな形で発展してきて、そして発展していこうとしているのか。

これを目で見て感じることができた。


(「イビツ」このキーワードはこの展示会を見るにあたって、
またはこれからこういった課題をグローバルな視点で見るにあたって、もっと集中して考えていく
必要があるキーワードで、そしてその「イビツさ」に気づくことこそが、今後「世界を変え」て
いくにあたって大事なキーワードになるような気がします。すごく直感的だけど)


DSC_0924.jpg

インドで見ることができなかったソーラークッカー。
パラボラ状のブツで中心に光を集め太陽の熱で、中央のツボを温めることができる。

DSC_0926.jpg

個人的に一番「・・・これは!」と思ったのが、この運水機。
いままでツボとかに入れて頭にのっけて(テレビとかでよく見る)運んでいた水を、こんな感じで
引いて歩けるようにしてしまった。頭にのっけて歩けば、危ないし、腰や首を痛めるリスクもある。
それをこんな感じで変えちゃったんだなぁ・・・。


そう、この発想が、このデザインがスゴイと思う。
もちろんITだって大事だし、これからの世の中に必要不可欠なのはよくわかる。
でもきっとそれだけじゃない。ちょっとした「不便」をすごくシンプルな発想で
変えてしまう。だれにでもわかるようなデザインで変えてしまう。


ここに僕は興奮した。


もちろんこれだけで世界の水問題が解決できるとは毛頭思わない。
このデザインだって、平地ならいいかもしれないが山なら、岩場ならどうか?
この運水機で運んだ水の質はどうなってる?果たして飲めるのか?答えは否だろう。

でもそうじゃない。大事なのはそこじゃない。
水問題なんていうすごく重層的で複雑な問題の、そのわずか一部分であったとしても
それをこうもこの発想で解決してしまう。その心意気、粋な感じに感動するのです。
現場のちょっと不便を、確実に拾ってきてそれと真正面から向きあってこの解決策を
出したところに深く感慨を受けた。現場と向き合ってる限り、自分にも何かできるの
ではないかと感じさせる、そんなデザインだった。


DSC_0928.jpg

そういう意味ではこの「世界を変えるデザイン展」そのものが、世界を変えるためにデザイン
されているような気すらしてくる。このデザイン展を見たある人が、どこかの現場に飛び込んだとする
これだけでもこのデザイン展そのものが、世界を変える可能性を秘めていると言えるような気がした。

今回僕は、このデザイン展に行くに当たりテンションだけでツイッターで一緒に行く仲間を募集した。
まー別に集まらなくてもいいか、2人くらい集まれば上出来位の気持ちでいたら、なんと6人もの
仲間が集まった。(それだけこのデザイン展が話題ってことなんですが、ありがとうございました。)

一通り展示を見終わったあとみんなで、カレーを食いながら感想を話し合う機会が持てた。
みんなが自分の感性でプロダクトを見てそれぞれの感想を共有することができた。
各々分野は違えどだからこそ面白い感想が飛び交い、非常に有意義だった。個人的にだけど
ひとりで見に来るよりも遥かに学びがあった気がする。(視点、専門、論調など)

ゆるい募集からだったけど、ああやって「はじめまして」の仲間と、同じものを違う視点から見て
それぞれの想いを共有する。そんな作業を通して、ああこうして世界が変わっていけばいいのに、
こうして世界を変えていければいいのに、という気持ちにすこし現実味を見出した。



DSC_0929.jpg
【おまけ】ミッドタウン横のカレー屋さん。
土曜日は気さくな兄ちゃんひとりで頑張ってるっぽい。
土曜日はなんとカレーおかわり自由。
たぶん毎日飲み物おかわり自由。

うちらがいったときは謎の停電を起こし、なんとカレー料金をだいぶ負けてもらいました。
晴れの日に六本木のテラス席でカレーを食べたい、そんな時に是非オススメのお店です笑






関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。