思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活生必見!無料登録制の逆求人サイト

DSC_1125.jpg

ついに買ってしまった!Nikkon の単焦点レンズ、AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
渡航前には買う予定だったけど、ビックポイントを全部使って、ほとんどキャッシュなしで買ってきました。
詳しいレビューはまた、今度に回すけど写真・・・w今までとクオリティーが違う。
流石にF値が小さく撮れるからぼけるぼける。写真がもっと楽しくなりそう。

========
昨日ひょんなことから、逆求人をやっている株式会社ジースタイラスの社員の方(なんと中学校の友人!)

とお話をする機会をいただいた。僕自身も実はあったらビジネスになるんじゃないかと思ってたんですが、

やっぱり世の中にあるんですね!すごーーく熱い社員さんばかりだったし、おそらくは世の中にあるべき

システムだと思うので、ちょっと紹介しておきます。



東大生ブログランキング





東大生BRはなんと現在10位。
昨日は15人の方が東大生BRから遊びに来てくださいました。
おかげさまです。本当に驚きの効果・・・。押して下さる皆様に感謝。
今日もどうぞ一票よろしくお願いします。



学生と企業が出会う場所である「就職活動」

でも就職氷河期といわれる今では、学生のほうが頭ペコペコして会社に「入れてもらう」っていう状況が
多いように見受けられる。(僕は実際に就職活動をしたことはないので実際は良く知りません。あくまでイメージ)
こんな状況ってなんかオカシイ。せっかく出会う場所が、一方的な熱意と上から目線である種不透明な選別で
成り立ってるなんて、なんだか切ないし悲しい気がしていた。

そんな状況に異を唱え、本当の意味での「マッチング」にてをだしているのが、昨日お話を伺った

株式会社ジースタイラス

だった。
この会社では、学生が各々のページを持つことができ、そこで写真を使ったりして自己PRを比較的自由にする
ことができる。そしてそのPRを見た企業が、学生に働きかけるっていう仕組みになっている。(僕自身もまだ
就職は先ですが登録してみました。皆さんも是非!)ようは合同説明会などで、会社がブースを出しているらしい
けど、それの逆をやったろうというわけです。

正直まだ検索性などに少し欠けている面はある気はするけど、とっても素敵な試みだと思う。
企業としても説明会とか星の数ほどのESとかそういった費用をかけずに、採用活動が可能になるわけです。
学生側は存分に自分の強みをねってアピールできるわけで、まさにwin-winってやつですね。
求人ではなく、自らが企業を求める求社=逆求人ができるわけ!

=================

僕が圧倒されたのはこの企業の「逆求人」という試みはモチロンのこと、そこに努めていらっしゃる社員の
方々の姿勢だった。すこしでも学生の目線でサービスを提供しよう、学生の就職活動の実態を捉えようと
いう考えから、ひたすらいろんな学生と会いまくるそうだ。その数1年間におよそ2000人にも登る!!!

そのなかで、学生のエントリーシートの指導を行ったり、面接練習をしてフィードバックを行ったりするという。
社会人がその貴重な時間を使って、ひとりひとりの学生と真剣に向い合って、その学生の未来を作っていく。
拙い学生を少しでも成長させて、彼ら(僕たち)の夢を実現させようと尽力してくれる。

こんなの常識的に考えれば、費用対効果が悪いことは自明できっとここまで尽くさなくても
ある程度の収益は上がるだろうし、楽もできるだろう。でもそれをしない。愚直なほど現場と付き合おうとする。
この姿勢が僕の心を強く打った。こんな熱い社会人が、こんなに現場に向きあおうとしている社会人が
目の前にいることに感動した。

=================
このサイト登録10分もあればできます。

そして僕が一番面白いんじゃないかと思う使い方として、(学生同士が連絡を取り合うメッセージ機能を利用して)
熱い学生、似た興味をもつ学生を見つけ、知り合うプラットホームとしても使えるのではないかということ。

熱い学生を探してるのは何も企業だけでなく学生もそう。
一緒に何かやれる学生を見つけるチャンスにもなるんじゃないか
と思ってます。


ぜひ一度お試しあれ!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。