思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農業が好きだー!

DSC_1004.jpg
(4月3日王滝村、鳳泉寺にて)

GW前半は久々にプライベートで王滝村に遊びに行った。

卒論を書くための最後の調査以来(ってかこれは遊びじゃないけどw)だったので

およそ4カ月ぶり。村の中心部はようやく雪も完全に溶け切り、今は枝垂桜が満開でした。

お世話になったおばあちゃんたちの農作業を手伝いながら、やっぱり自分は農業が好きだと確信した、

そんな貴重なGW前半戦。


東大生ブログランキング





東大生BRのほうは27位くらいまで伸びてきました。ありがとうございます。
今日もどうぞよろしくお願いします。
作業自体は聞くととてもじゃないと楽しそうには思えない、なんと牛糞を肥料化したもの(堆肥)を
これからトウモロコシを育てる畑にまくというものだったのだけど、やっぱりみんなでわいわい言いながら
たまにはお茶も飲みながら農業をするのは、すごくいいもんだと思った。

作業後半になると、疲れから口もだんだんとじぎみになるけど、久々にすごい集中モードに入って
「禅」の境地で自分と向き合いながらたい肥をまいていた気がする。そして思ったのが



やっぱり自分は農業が好きだ




ということ。
さいきん、カフェやら音楽やらIT技術やらいろんなものを武器に、未来と、世界と戦っている
友人といろいろ話していて、僕自身はまだそういう武器持ってないなーと思っていたけど
実はこれが「農業」だったんじゃないか、自分の武器は農業だ!って思えた。

今まで農業をするのは10年後絶対に見直されるからっていう確信があるからだと
思っていたけど、実は自分のもっと奥底に眠っている「農業が好き」という感情に気づくことができた。
畑の作物はこれから作って収穫なんてまだまだ先だけど、これに気づけたのは思わぬ収穫でした。

DSC_1001.jpg
(4月2日 王滝村、朝市にて)

土壌から自分で調整して、来る日も来る日も手間暇かけてやがて収穫に至る農業が好きだ

人と人とのつながりを確かなものにして、人と自然とのつながりを再確認させてくれる農業が好きだ

計画→実施→反省のステップを毎年繰り返し、年をとっても「毎年一年生じゃ」といえる農業の精神が好きだ


============
今回ここを発見できてよかった。
今まで漠然と「途上国の人たちが秘めている可能性を現場の視点からもっと引き出したい」
っていう気持ちを持っていたけど、ここに農業という具体的な武器が加わるとどうなるんだろう。
まだまだここは詰めていかなきゃいけないけど、協力隊でも2年間農業(漁業)にかかわるわけだし
何かしら、人と人とのつながりを作れるような農業のビジネスモデルを考えていければ面白い!


昨日は村から直接少しだけだけど実家にもよることができたし
夜は東京に帰ってきて久々に仲のいい同期と飲むこともできたし

GW前半戦はかなり充実したものになりました。

よーーしがんばろう!


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。