思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギアチェンジ

さて4月。

卒論を終えてから完全に冬眠?モードに入ってましたが、気力・体力・精神力を

遊び倒すことで回復させて再びギアを上げていきます!長距離ランナーがレースの後

一回意図的に太り、その後またレースに向けて絞り出すのと同様に、僕も再びしぼります。

(そして実際に体の緩みは心の緩み、心の緩みは体の緩み、だと思う。3月はどっちも結構緩んだw)


桜満開の中大学院生です!
院に行くに当たり強く思うことがある。

それは院に進学するからこそ出る価値を追求していきたいということ。
院に進学するからこそ求められる/出すべき価値をしっかりと見出していくこと。

基本的に「人は人」と思っているので、他人の大学院での生活がどうあるべきか、なんていうことを
言うつもりは毛頭ないけれど、ただただ学部生だったころと同様に、サークルと酒に没頭して
学部生時代と何の変化もなく、いわゆる「モラトリアム」を満喫し続けるような姿にはなりたくない。
僕が東大の院に進学すると決めるにあたって、最後まで悩んだのがこのポイントだった。

「進学するからこその価値」にこだわらない先輩が多すぎる。
今の研究室にいても思うことがよくある。対して研究に情熱もなく、学部3年生がするのと同じように
就活をして苦しんで諦めたりしながら、なんとか内定を勝ち取って・・・。こうやってモラトリアムを+2年して
満喫することが一概に悪いとは言わないけど、少なくとも僕自身はこうはありたくない。

=============
学部生時代に一緒にやってきた面々が社会に出た。
友人たちは社会に出て、(まだおそらくは研修が中心になるんだけど)“社会的価値”を生み出しはじめる。
(社会的価値なんていう言葉も甚だ怪しいけどw少なくとも大学時代よりはそれらしきものを生み出すんじゃ
ないでしょうか?w)

大学院という選択肢を選んだ僕も、きっと彼らに負けないようにそれを生み出そうとすべきだと強く思うんです。
協力隊という選択肢を取ったときには、プラスアルファしてかかっていう税金分も生み出す努力を
せねばならんと思うのです。


=============
じゃ自分が今生み出せる、生み出すべき価値っていったい何なんだろう。
これこそがきっと僕が大学院に進学した意味につながる。

まずは学問分野を深めたい。
卒論の時に得た、もっともっと文献を読んでフィールドワークに立ち向かえば、きっともっと違う世界が
見えたに違いないという確信。もっといろんな論文をレビューすれば、違う視座、違うまとめ方ができたん
じゃないかっていう、疑い、向上心。

そしていまだに自分の中で答えが出ていない
外部者が現地の人の真の幸せのために何ができるのか/何をすべきなのか
という問いにどこまで「研究者」として答えに迫ることができるのか。
研究の限界と実践の有効性も見極めていきたい。

=================

これらのことがその「社会的価値」に本当につながるかどうかは、申し訳ないけど分からない。

でも安穏とモラトリアムを貪るよりもこんなことを考えながら、一つの大学院生の姿を目指していきたいと

今思っているわけなんです。




さぁさぁ走り始めますよ!新しい世界!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
おれも理由はどうあれせっかく5年目やるからには学部程度の経済学ぐらいは究めようと思っている。今年の取得単位全部優目指すわ。出席点は自信ないけど(笑)
2010/04/02(金) 12:21 | URL | osugi #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。