思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつ、またひとつ

ひとつ、またひとつ

とやらなければならないことが終わっていく。

どんどんタスクを終わらせて、無駄をそぎ落としていくのは事業仕分けによく似る。

無駄を沿いで、タスクを撥ねたあと、日本はどこへ行くんだろう、自分はどうなるんだろう。

そんなことを考えさせられる本郷杯団体戦の終わりだった。
自分にとっては大学生活で一番お世話になった先輩と出る最後の大会
という理由だけでまたしても安請け合いしてしまって出る事になった大会だった。

というわけで練習をしていてもどこか身が入らず、集中力がキレやすく、プレーはさえず
おまけに半年前ほど体は動かないし、筋力落ちて関節に負担かかった結果肩壊すし
どうもこうノッてこない大会になってしまった。

結局一週間前くらいから方の調子が急速によくなり、集中力も増してきて、当日はよい状態で臨め
6年ぶりという噂の団体戦一勝をあげる事ができたものの、準決勝、三位決定戦は練習不足が
祟ったか完全に情けない試合をしてしまった。おそらくは自分が考えていたシナリオの中で最も
避けたいシナリオにまんまとはまってしまった。


まーこれがスポーツと言えばそれまでで

勝負の世界は厳しいのよ

って片付ける事は簡単だけど、自分的にはここに至るまでのふがいないスタンス、当日崩壊した
メンタルなど考えてもけっこう堪える結果だった。先輩とできるテニスがこれで終わりで自分が
出る公式戦もこれで終わりと考えるとなおさら。最後があれかい。自業自得なんだけどさ。

やっぱり自分は何にしても一生懸命全力を尽くせる環境じゃないと納得できないらしい。
いろいろやるなら、全部全部一生懸命できないと、たぶん何一つ納得できなくなってしまう。
ま、いっか的な安請け合いの罰を今回の団体戦は存分に受けた結果となったわけか。

======================

なにはともあれ、しばらくの間ずっと心で問答を続けてきた部分が終わった。
晴れないけど、決して気持ちは晴れないけど、それでも肩の荷が下りた感触は事実。
これで今週末のNPOの交流会が終わったら、もっともっと自由になる。

そして卒論と向き合うことになる。
いよいよ学部生生活も収束に向かってるのかなー。なんかさ淋しい。
(もちろん頑張るんだけど)卒論だけってのも無機質で良くない気がする。

事業仕分けのように、無駄なタスクをどんどん削っていって結局残る部分が卒論か。
事業仕分けのように、無駄を削って夢を奪う、そんな作業とよく似ている気がする。


======================
でもこの発想に至った時に、「それじゃ自分はタスクに生かされてたの?」っていう疑問が浮かぶ。
それは、無駄を削っていく行為よりももっとさびしい。「やらなきゃいけないタスク」っていう鎧をまとって
一種リア充ぶって、学生生活を楽しんでいたのが今までだったとしたら、

卒論に全力を注ぎつつ、自分が強い選択の下で選んだピンポイントな部分を追求するのが
ここから3月の終わりまでの自分への課題だなーーー。


とりあえず明日は本を買おう。


小説と新書を一冊ずつ使って、文献と並行して読もう!
ひとつ、またひとつ、と無駄タスクを削った後は
ひとつ、またひとつ、と鎧ではなく自分の血となり肉となる部分を探しに行く!




関連記事
スポンサーサイト
コメント
熱い
こんばんわ☆ミ

Shogoさんの記事からは、Shogoさんの「負けず嫌い」「力を出し切らないと納得できない」という熱い気持ちを感じます。

なんか、それが自分にもプラスに働いています☆ミ
卒論もがんばってください☆
2009/11/25(水) 02:15 | URL | innsi #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。