思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いんし いちにちめ

初日を無事に終えることができました。

よかったーー!


やっぱりあの席に着いてから、チャイムが鳴る(←!!)までの数分間の静寂は

半端じゃなく緊張したし、「これで知らん問題ばっかでたら終わるな―」と不安も募った。

始まった瞬間にざっと問題見て、傾向が完全に変わった(過去問は1ページに収まる分量の

問題だったのに今年は3ページww)時は頭真っ白氏になりそうだったけど。

とりあえず満足いくできで終えることができて良かったです。

もし今日でき悪かったらきっとこんなブログ書いてる余裕なくw明日の勉強に勤しみ、ほぼ意味
ないのに無駄に新しく英単語覚える努力とかして、苦しんでるところだっただろう。そして明日も、
今日の失点を取り返そうと、テンぱってリアルに死ぬような気がしてた。そういう意味で
一日目を綺麗に終えるっていう戦略は正解だった。
今日のテストに向けてこの夏は経済学を中心に勉強してたけど、やっぱり経済って面白いと思う。
まぁ経済っていうのはたぶん代表例で、自分はモデル化・抽象化して議論を進めていくことが
好きなんだろうなぁって改めて感じるわけです。

それにしても人類で一番最初に「モデル化」をしたのってどういうときだったんだろう。
現実をモデル化することって、今でこそそういう思考回路に慣れてるからみんな当たり前のように
するけど、その最初の一歩のハードルって果てしなく大きいと思う。象形文字とかはもうモデル化の
産物か。そうするとその起源はいつまでさかのぼるんだろう。



高校の数学も楽しいと思ったけど、組み上げられたモデルを辿って、その正当性を確認して
その理路整然さに圧倒されて、そして自分でそれを何かの理論に応用できて。。そんな繰り返しが
好きであり、楽しいな―って思う。

と同時にあくまで現場主義で生きようとする自分にとって、モデル化はある種正反対の姿勢でも
あるなーってつくづく思う。じゃ向いてないんじゃないか現場主義…?ww

モデルを使って現実を説明することは、仮説検証的であってそれはそれはひじょーに楽しい。
だって、あの理論がこの現実に当てはまってるじゃん!すげー理論通りこれが歴史的にこう
なってるよねーーって検証してくのってすごい面白いし、整理されてて美しい。


でもそれってなんか違う気がしちゃうんだよな―。
モデルを使って現実を説明予測することって、どうもそのモデルの正当性を強化するためのある意味
自己満足的な作業にすぎない気がして。モデル化するに当たり意図的に、または無意識にでも
factからそぎ落とされた要素は一体どこに行ってしまうんだろう、とも考えてしまう。
そうなると、その仮説検証の作業は面白くても、目的が面白くない。
not interesting, and not fantastic!

それよりはやっぱり現場に出て、物を見て、人と接して、空気を感じて、仮説発見的な生き方を
したい。ありのままを捉えて、それをなんとかしていこうぜーーっていうスタイルの方が魅力的。
たぶんそのためには今よりももっともっと、観る抜く力、考え抜く力、が必要になるんだろうなー。
今自分がモデル化されたもの、抽象化されたものに魅力を感じるのは、自分がまだ現実そのもの
を処理するだけのcapacityを持ち合わせてないからではないだろうか。


うーー力が欲しい。力をつけたい。


そのためにはまず院入学!ってことで、明日一日頑張ってきます。
降りろ!英語の神!!ww




関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
院試お疲れ様です!!

結果はどうでしたか??
2009/08/31(月) 13:38 | URL | innsi #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。