思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yumiko's birthday party

本題の前に・・・



ピアノジャック、ニューアルバムアップキターーーーーー―!!!!!
今回も痺れます。しかも第四アルバム「eat a classic2」の制作も決まっているらしい。
(おもわず入ったmixiコミュニティーで得た情報w)なんでこんなカッコいい曲を作れるんだろ!
このアルバムはちょっとヴィレヴァンの雰囲気とは合わない気もするけどカッコいいからいっかw
個人的には特に2曲目のtime limit がグッときました。鳥肌くるよ鳥肌。
さすがにこれは秘密警察に消される気がするので聞いてみたい方はお早めにwww◎


********
ということで昨日はサークルでお世話になったゆみこ氏の誕生会に行ってきた。
しかも初めてのホームパーティー。企画者は国際色豊かな医大生であるmaikoさん
(↑ブログも勉強になるので必見!)ホームパーチーなんて未知な単語のものに参加するなんて
とちょっと気が引けたけど、きっとおもろい人が集まるんだろーなーって思いと単純に誕生会に
参加したかったっていう思いとの半々で行ってきました!

パーティーが始まってすごいな--って思うのはもう人人人!!人ばかり。
普通の民家の普通の部屋に50人くらいが詰まる。人口密度自重w熱気がすごくて
気を抜いたら押し負けちゃいそうなテンション。

IMG_0775.jpg

会場はこんな感じ。この人口密度が一部屋を占拠する!


こういうパーティーって当たり前だけど野生で生活してきた僕にとっては初めてで、完全に虫とり
少年のような格好をして参加してしまったんだけど(大失敗)、全然話したこともないような人たち
がみんなが仲良くしてくれてうれしかったです。

やっぱこういうパーティーって社交性が完全に問われる。
慣れた人とかはやっぱりこういう場でも大暴れできるし、一方僕とかはちょっとでも一息つくと
いつの間にか部屋の片隅に追いやられているわけです。パーチーとても難しい。

でもどうせこういう機会なんだからということでとりあえず楽しんでみることに。
実は「mixiで名前を見かけるけど、実際にあったことないし絡んだことない人」っていうのが結構
たくさん来ていたのでそういう人を中心に絡んでみた。友達の友達と繋がれるってなんだか嬉しい!


きっとこういう場がなかったらほぼ一生関わることもなかった人なんてたくさんいるわけで。
でもここで出会えたのは、きっと必ず何かの縁だからこそこういう縁を大事にしていきたい。
っていうかこういう場ってホントいいなぁ――現代社会でギスギスのの人間間をすごい綺麗な形で
緩衝してくれる。また機会があったら行ってみたいと思った!
yumikoとmaikoさん、こんな素敵な場をありがとーー(こんなところでお礼ww

********

後半っていうか終盤は何故か、有名企業内定者、官僚内定者、大学院志望者(まだ死亡者
じゃない笑えない)、バリバリの就活生っていう超バラエティーに富んだメンバーでいろいろ話す
輪ができた。ここでの議論が意外と盛り上がって仲良くなれたし楽しかった。

こういう議論ってたぶん10年後から見たら、よく言えば若くて、そして青臭いもんなんだろうなー
ってふと思う。現実をまだ知らない学生特有というか、一種の夢想論というか。
社会に出て、荒波にもまれて、現実をかみしめると、もしかしたらこんな議論ってばかばかしく
思えてくるものなのかもしれない。


でも自分は結構こういうの好きだな--っていつも思う。
青臭さ、学生らしい若さ、夢想、すべてを認めてもやっぱり好き。

たしかに近い未来にこの考えの甘さを知るのかもしれない。
でもきっとこういう青臭い議論の中にこそ自分の、軸、核になる部分がある気がしてならない。
今それを振り回しておかないと、今それをぼんやりでも持っておかないと、きっともまれた時に
潰れちゃう気がするから。

それに今こういう議論ができる仲間ってきっと将来も繋がっていける気がする。
きっと自分の夢が実現するはず、あいつらには負けたくない、そんな+のライバル心、高め合う
環境を作るのがきっとああいう議論の場だと思う。(特にこのパーティーに来てた人たちなんて
ぶっ飛ぶくらい優秀で、お金持ちになってく人ばっかだろうし。平身低頭ですわ)

自分の中での軸同士をぶつけ合って、新しい価値観に昇華していく。
そんな環境って自分の周りには意外とない気がする。はじめて話した人が大半だったけど
あの盛り上がりは何かを予感させるには十分だったなー。

普段は、(個人的にメールなんて嫌いだしw)アドレスとかこっちからは必要な時以外聞かないのに
昨日は思わず何人かの人に積極的にアドレスを聞きにいった。


そして夏が終わったらまた飲む約束も取り付けた。(っていうか幹事してくれる人を見つけたw)
夏にまた一皮むけたお互いの軸をぶつけ合いたい。そのためにもこの夏はちょっとマジで
がんばろーーー!院試もあるし!よーーーしやっと気合入ってきた!

今年の夏は出し抜くぞー!




パーティーがしたい!パーティーに行きたいって方は是非!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
おれもゾクッとする一方で、
自分と同じようなマインドセットやら問題意識を持ってる人は、ああいう場には実は意外とたくさんいて、
んじゃ自分にしかできないコトってなんやねん、付加価値ってなんやねんっていう壁にぶち当たりましたぜ!
三日三晩瞑想したぐらいでは解が見つかりそうもありません。おやすみなさい
2009/07/28(火) 02:23 | URL | #-[ 編集]
Re: No title
三日見番目いそうしただけで答えが出たらみんな答え見つけてるだろーなーw
「自分にしかできないコト」を見つけてる人なんて正直そうそういないだろうけど、きっと
それを見つけちゃった人がchange makerになるんだろうね。この前のミタニの日記の
「才能ある人間は才能生かす義務を持つ」じゃないけど、才能にも自分にしかできないコトも
気付いたり見つけるだけで80年使いきっちゃいそうだわw

ということで今度はミタニ君と飲みたいから10月当たりにセッティングしてよ
2009/08/02(日) 20:22 | URL | しょーご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。