思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自慢の自転車ぶっ壊れる

もーーー最近ホントツキに見放されてて嫌になる。

一昨日大学から帰る時に、「バキッ」っていう音とともに自転車が動かなくなった。

チェーンと後輪が連動しなくなり、漕いでも漕いでもペダルを逆回転させた時のあの感じ。

f○ck!f○ck!と思いながら翌日自転車屋さんに持っていく。
持っていった自転車屋をあえて書かせてもらおう。
駒込の99ショップのすぐ近くにあるおじーさんが経営する小さな自転車修理屋。
分かる人にはわかるはずw朝早くから開いてるからさっさと修理してもらって大学に行こう
っていうスンポウだった。しかし、修理完了を告げる電話から言われた真実とは…。


この自転車、もう直すのは厳しいね。
とりあえずうちにおいとくのもあれだし説明したいから取りに来てくれる?」



ぽかーーん?
w,what did you mean?


修理不能ってことですか?
まだ買って四カ月しかたってないのに再起不能ですか?
自転車で節約した交通費積み立てても全然損してるんですけど。

茫然自失のまま自転車をとりに行って説明を受ける。
あんなに大事にしてたのに、こんなにも簡単に壊れてしまうのか。
よく人が死んだ時に「こんなにきれいな顔してるのに・・・」みたいなシーンがあるけど
似た心境だろう。今にも動き出しそうなのに、もう動かないなんて…。

そのあとでた言葉が

「はい、じゃぁ1000円ね」


え?
あんた、直せなかったのに金だけはしっかりとるんな。。
しかも1000円って結構いい時給で働いてるじゃん・・・。
こっちはこれからおんぼろ自転車でも移動手段探さなきゃいけないって時に・・・。

それにしても、このいい自転車どうしよう・・・。

**********

そのあと、セカンドオピニオンを求めに僕は近くの別のサイクルショップへ向かったんだ。
トボトボと。もう動かなくなった自転車を引きながら。
また無駄に1000円取られたらどうしようか、という恐怖におののきながら。
あのときの絶望感、非想観と言ったらない。死の宣告の確認をするために歩き、お金を払うんだ。

そして、二件目のサイクルショップで診断してもらった。
その人いわく



「あーーわかりました!ちょっと部品取り寄せるんで1週間くらいかかりますけど
 なおしときますねー。連絡先だけいただけますか。」


・・・!


・・・(一軒目の自転車屋の)ジジィ!!
自転車直るんかいな。どんだけ人のこと心配させるんだ!
っていうか、誤診かい。しかも誤診料1000円かい。ふざけんな。
テキトウぬかしおって・・・。


自転車治る見込みあってよかったと心底思いながら、
ちょっと久々に腹が立った一コマ。二度とあの自転車屋にはいかまい。

**********

それにしても東京で自転車ないのってこんなに不便なのねー
ポケモンで自転車失った時ぶりに感じる自転車の重要性。
大学まで行くのに、駅行って電車のってって2倍くらい時間かかるし
終電までに大学出ないとと終わるし。。ちょっと近く行くのでも超時間かかる!!
バイトも電車でいかなあかんのかーーい!駒場往復で600円越えかーい。


最近時計ツールとしか使われていない携帯よりはるかに重要である、自転車。
早く帰ってきてくれ。そのときはキミをたんと磨こう。



自転車は便利!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。