思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たなばた

非モテ・非心のリア充 乙!って思う日ランキング

1位 12月24日 圧倒的クリスマス。心凍るわボケ。

2位  2月14日 嘲笑的バレンタイン。女の子が告る日?史上最強のくれだましだろw

3位  7月 7日 刹那的七夕。織姫と彦星?星見てロマンチック?首がいてぇわ。


というわけで今日は七夕。

朝から駒場でテニスして、研究室行ってってしてたらいつのまにか23時。

こ、これなんてタイムマシーン??w

サヨナラ、僕の星空ロマンチックwwまた来年ww



↑七夕非リア充の悲しき仲間は是非クリック!ww
最近、なんだか何のために頑張ってるかわからない。
目の前にあるタスクに全力を注ぐ「頑張ることを頑張る症候群」です。これまさに。

別に、タスクに盲目的に頑張れる時は全く問題ないんだけど一度それに疑問を持つと厄介。
なにも、「研究を現場に役立あてるため」とか「資料を人に魅せるため」とかそんな綺麗な理由
がほしいわけじゃない。「これ終わらせて飲みにいくぜーーー!」とかそういうモチベーションでも
いいのに、まったくそれが起きない。っていうかそういうモチベで動いてない。

ただタスクを最高の形で終わらせる ためだけに頑張る。

別にだからってタスクのアウトプットが劣化してるわけじゃない。
でもなんだろうなーこの虚無感は。。頑張ることを頑張りました、ハイお疲れ様でした的な。

********

いろんなものに追われれば追われるほど、思考が内面に向かっていくのはどうしてだろう?

いつの間にかタスクをこなす脳と思考する心が完全に分離してる。


********

自分の強みは、ネガな出来事を分析することで圧倒的ポジに変換することな気がしてたけど

ポジに変換することに一体どれくらい意味があるんだろう?

この状況は?変換すること自体にネガを感じてる?

「自分のために頑張る」事に息切れしてるんだろうか?

じゃ誰のために頑張る?友人?親?いもしない彼女?

拠り所を欲してるのかなぁ。まさかw自分が拠り所を?

********

最近mixiでサークルの一年生(テニサーの一年生ってなんだか響き自体がすごく卑猥w自分にも
そんな時代があったなんてねぇww)の日記なんかを見たりすると、「若い・・・wかわいいなぁ」
って思うようになってきたことにすごく焦りを覚えるw何をそんな年寄じみたことをwwって
自分で突っ込み入れるけど、毎日、ホント日記見るたびにそう思うんだよな-w

そういう時にふとこぼれる苦笑いは、昔の自分と彼らを重ねてるから出るものだろうか。


過去の自分なんていうのは、分析(=自省)対象、比較対象でしかなく「分析する自分」は一点の
現在にいる自分しかいない。そんな「分析する自分」も瞬間的にしか存在せず
次の瞬間には「分析していた自分」を分析する自分がいる。その連続。

分析は未来の自分のために行われる。
この憂鬱さは、分析される一連の過去の自分に対して、未来の自分がもつ可能性があまりに
広すぎて、選択肢の多さに対する尻込みからから来るものだろうか。

そしてまたそんな、圧倒的多数の選択肢を持つ未来を通り過ぎて、その点が過去になった時に
今自分が過去の自分を見返すのと同様に、こんな記事を見返してきっとまた苦笑するんだろうなぁ。

**********
あーいかんいかん!

どう考えても思考が支離滅裂。書いても書いても、掘っても掘っても構造化しえない回路。

いや、これを構造化した時に新しい潜在的な自分が見えるのか?そんな自分を見てどうするの?

今週はどうも最初から調子が出ないけど、そんなもやもやを、七夕に乗じて記事に託してみる。

こんな夜のぼやきへのお付き合いに感謝!

☆☆☆

そういえば今年は短冊を書かなかった。

神に願わず自分で獲りに行けって暗示か。それはそれでまた小気味よい。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。