思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月になりました―― 頭が回らない時に。

おいおい、今年も上半期終わっちゃった系ですか。

光陰矢のごとし

青年老い易く 学成り難し


これを実感します。上半期の目標全然達成しないまま終わってしまったーーぎゃーーす。

どうなる下半期・・・。
体調(っていうか肝臓?)が本調子から半端なくかけ離れてる。
頭が全然回りません。仕事効率悪すぎです。風邪引いたのかなーー久々。

そんな状況でまずはやっぱり部屋を片付けることにした。
(まぁ半分くらい考え事しても作業しても、イイものにならないから”逃げ”なんだけどw)
頭の中身が整理されてない時って、部屋もデスクも整理されていないことが多い。
まずは、環境を整えることで(部屋の乱雑さを落とすことで)頭のキレを上げようっていう作戦。


片付けてて思うのはやっぱり「モノが出過ぎてる」状況っていうのがよくないっていう事。

洗濯した服をそのまま部屋干ししっぱなしにして、読みかけの本をデスクに投げだして
着た服が乱雑に積まれてて、読みかけの新聞が放置されてて、食器類も乾燥待ちで出しっぱなし。

こんなにモノが出過ぎている状況は、さらに部屋の混乱を招くだけで、整然とはほど遠い。
エントロピーはいつも極力自重させるべきである。

まずは、似たようなもの(食器なら食器、服なら服)をまとめて整理してあるべき場所に戻していく。

そしていらないものを捨てる

最後に箒で掃いて掃除機をかけて

エントロピーの小さい、整理された部屋が完成するってわけです。

********

実はこれは頭の中の整理法も同じ。
頭が動かない時は、脳内乱雑度が高すぎてCPUが処理できない時が多い。今とか。

だからまずは、
グルーピングしてそれらがどういう性質のものかラベリングする。(簡単に頭の中を整理)
グループ同士の関係とか重要度とかをちゃんと考える      (処理の関連・優先順位付け)
雑念を捨てる                              (集中)

この作業をすることで、なんとか頭は動き出すわけです。
っていうか頼むから動け。


********

よし、この片付いた部屋の中だったら頑張れそう!
さーーーて午後からはちょっと集中して頑張ろう。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。