思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考を構造化する

昨日は学生団体VOICEと言うところが主催する「問題解決力養成講座」というのに参加した。
おどろおどろしい名前だけ聞くともうどの角度から見ても絶対怪しい!新入生近づくべからず!!って
感じのこのイベントだけど、ガイアの知り合いが紹介・講師をしてくれるという事なんでその辺は安心
(何を持って安心なのか謎だけどww)。さらに何でもやってみよう企画の一翼としてとりあえず考える
前に参加してみたわけです。

講座自体は生活中にぶち当たる「問題」に対してどのように考えていくかっていうのが中心。
問題をどんどん分解していってレベル別に分け、さらに目に見える形(ツリー形式)にすることで
MECE(Mutually Exclusive Collectively Exhaustive:漏れなくダブりなく)を達成する。
その方法をワークを通して学んでいくってな感じのものだった。いかにもコンサルが好きそう。イカコン
マインドマップを進化させた形か。


確かに何か問題を考える時にこういう思考回路を無意識のうちにとっているけど、こうやって
突き詰めて考えたり方法について真剣に勉強したり練習したりっていう機会はなかったから非常に
充実したものになった。

きっと賢い人の頭の中って、こうやってどんどん物事が構造化されて整理されてるんだろう。
知識をぶちこむだけじゃなくて、問題を考えるだけじゃなくて、それをレベル別に分けて構造化して
蓄積していく。そういう流れ、自分にも必要なんだよなーーー。
とりあえず自分が考えた痕跡を残す習慣を作りたい。物欲追加:ペンとメモ帳!ww


講師をしてくれたガイアの知り合いには心から尊敬のまなざし。
予習テキストっていうのが事前に配布されたんだけど(当日はワーク中心だからとりあえず、事前に
ある程度学んどけ!ってことらしかったw)このテキストが神がかっていた。自分の頭の中で
今までぼんやりとしかなかった思考構造化のビジョンが見事なまでに図・文章に落とされ体系化
されている。アップロードしたいくらいだけど再配布は禁止らしい(当たり前ww)残念。
印刷してみたんでもし見たい(これくらいなら許してもらえるだろうw)方は是非。
もちろん当日の講義も分かりやすく、的確で素晴らしかった。学年的には僕の一個上で東大の
院に通われてるとの事だけど、あそこまでマルチでいろいろこなせる人はなかなかいない。すげー
最近心からすごいと思える人に巡り合う率が高まってきてる。いい傾向!

そしてVOICEという学生団体は、非常に広範囲の大学から学生を集めていて興味深かった。
いろんな大学から学生を集めることで、いろんな考え方の人が採れる。このメリットは学生団体とか
には大きそう。確かに東大生ばっか集めれば頭は切れる連中が多いかもしれないけど、まぁなんか
みんな同じことばっか考えてそうで面白みに欠けるってもんです。みんな社交的で、何人の方から
か名刺もいただきこれからも繋がりを持っていければなーと思うわけです◎


あーーーーなんか今日は文章がノらない。
せっかく面白い一日だったのに、今一つその感動を文章に落とせない。非常に残念w
まぁそういう日もあるってもんですよ。






もうすぐ授業開始!!
研究室ゼミの英語の5分自己紹介プレゼン作らねば…。戦慄だわーー憂鬱ねえ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。