思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己と会話に対する分析

サボり症の僕は毎回毎回レポート提出日の前夜やそこいら辺りにレポをやる羽目に会いそのたびに「あーこんな適当にやるのは実にもったいない、身にならず」と思うわけです。今回こそはと思い今日はがっつり夜を空け重めのレポートを一から完成まで持っていくつもりでした。だったのに・・・またまたやってしまいました。友人と深夜までぶっ通しでおしゃべり実に始まること5限終了後から24時まで。ありえん。光陰矢のごとし。学なり難し。レポート終わりがたきこといつもの如しw快適な会話を実現するために必要なもの・有能なファシリテイター(司会役・何が有能かはその場次第)・ファシリテイターにも質問をぶつけられる補佐役もちろん普通の会話をするだけだからそんな堅苦しいものではなく、ある程度で。でもこういう役がナチュラルにできる人がいると話が盛り上がりやすそう。自分の属性をよく知ること対立項を二軸にとって自分がどこにプロットできるのかを正確につかむ。これは普段から自己分析としてやらなきゃいけないことかも。人を冷静な観点から観察する時もこの分析方法はなかなかいけてるかもしれない(表立ってやるとちょっとって言うか相当嫌な人だけどww) ・ 抽象-具体 ・単純化-複雑化 ・感情的-理論的 ・批判的-肯定的 ・建設的-破壊的のような感じ。他にもどんな軸があるんだろうか。(スゲーーたくさんありそうw)このときに、一軸にしないのは建設的でありなおかつ破壊的であるような意見も実はあったりするから。二軸大事。むしろ三軸とかもアリかも?これを大体プロットすると自分が他人がなんとなく分かった気になれるwそしてここから意外と「こういうタイプの人間とこういうタイプの人間は相性悪そう」とかも見えてきたりするわけです。暇なら隠れてこっそりやってみてwあとは会話にいる人間とかも考えながら場がどういう場か考えることも大事みたいです。当たりまえっちゃ当たり前だけどある程度の空気。・話題として□開発とエゴなんかうちの学科(国際開発農学)ならではですがw開発とは突き詰めればエゴなのか。ボトムアップの開発はエゴにはならないのか。開発する立場としての日本とは。エゴエゴってそんなにエゴが悪いことなのか。っていうか良し悪しの基準とは果たしてなんなのか。一つ印象に残ったのは「開発した結果・モデルケースとしての日本の提示」は先に発展した者の責任ではないか。ということ。この視点がしっくり来たのは自分の中で新しいと思う。こういう視点からの発展アプローチってされてるんだろうか。□後悔と反省に関して果たしてここまでの人生で何を後悔しているのか?後悔ってなんだ?反省してる事はたくさんあるけど後悔はして無い気がする。反省と後悔の違いってなんだ?無意識のうちで後悔を反省に変えて見栄?を張ろうとしているのか?等□苦労と努力について今までで苦労したことってんだ?苦労ってなんだ?努力とは違うのか?人には言えないようなこと=苦労?苦労を知らない人生を送っている件。それって不幸せなのか幸せなのか?苦労は第三者評価?幸不幸は個人の評価なのに対し苦労が第三者評価であることの矛盾。こんな事を延々と話していた気がする。我ながらすごくキモチワルイ気がしなくもないw各問にもちろん答えが出たわけじゃないし、フツーな言い方をすれば答えなんて無いのかも知れないけどなかなか充実した気がする。こんな事を真剣に話す機会なんてあんまないし。レポートする時間を食いつぶしてまで話したくった内容を頭から飛ばしては唯でさえなのにまるっきり馬鹿だから記録として。もしかするとあとでこれを見返すと今とは違う答えが見えていることを期待して。また、もしこの記事を読んでくれた人がこれらの問に対して何らかの結論を持っているなら今度それを聞かせて欲しかったりして。もちろんあとに残されたのは一字も進んでいないレポートw
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。