思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋空

携帯小説が映画化され、それがまた今度はマンガ化、ドラマ化されるっていう
絶対最初に作った作者は想像もしないであろうサクセスストーリが裏に隠れるこのお話ですが
、昨日どういうわけか知らんけど偶然見るドラマを機会があった。正直

酷すぎるwwwあんなのマーケットで成立するのかw

いえ、ファンの人がいたら申し訳ないですが。
何かあれば炎上しない程度に反論してくださいw





映画版を見た友人が「ギャグとしてはなかなかイカス」といっていたがその気持ちがよく分かったw
ストーリーの大枠は大体皆さん御存知だと思うので割愛しますがあの主人公の

感情・行動の揺れ幅がハンパなさ過ぎて、
周りの見えてなさ、空気の読めなさがハンパなさ過ぎて、
自分もしや予知能力?と思うくらい展開も読めw

役者が大根なのか脚本がナスなのか知らないけどまさに「酷い」と表現されるべくして
されてるドラマだと思いましたw

むしろあんな物語が流行してしまうような社会が心配ww
どこに共感するのか、何処が面白いのか全然わからんがアレに共感するような人間が
増えたら日本の未来はお先真っ暗だと思うのは私だけでしょうかwドラマの内容よりも、
あの携帯小説が出て、映画化、マンガ化、ドラマ化されるっていうサクセスストーリーを物語りにした方が
よほど面白かろうwwそれならそれで映画館まで見に行く気になれそうw


携帯小説に関しては

「なぜケータイ小説は売れるのか」(本多透・ソフトバンク新書)

で解説されていてなかなか面白いのでこちらは(少なくとも恋空よりは)一読の価値ありますw
もしアレならお貸ししますので一声賭けてください。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。