思った事を書く,書きたい事を書く。それがきっと将来の価値になる。2011年1月~2013年1月まで青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐんぐん伸びる

PA230239
『PA230239』

最近新しい植物の種をゲットして発芽させることに成功しました。
まく前に3ヶ月間冷蔵庫で保管(おそらくは冬を経験させるため?)しておくというすさまじい条件を超え
そんなあほな条件wと思いつつ、指示に従ってダメもとで30粒くらいまいたらそのうちの一つが発芽してくれた!
まだ種もとれていない状態で日々上に上にと伸びているわけです。一本だけ。さぞさびしかろう。頑張れ他の種!

そういえば最近(ってわけでもないが?)東京タワーを超える高層ビル「東京スカイツリー」の建設が決まり
それに関する話題をちょくちょく耳にはさむ機会が多くなってきた。ちょっと東京スカイツリーとか完成して
そこそこ上空から見たらこんな感じなんだろうなとも思う。きっとさびしかろう。
そしてそれに伴って思い出すのが「バベルの塔」の話である。

古代、まだ大陸はつながり、言葉も分化していなかった時代にバベロニアに住む高い技術を持った人々が
天に届くような大きな塔を作ろうとする。しかしそれに怒った神様は(そんなことで怒るなよって気もするがw)
工事が進まないように、人々の言語を違わせ、意思疎通を難しくして工事を阻止し結局バベルの塔なんてのは
完成しませんでしたよっていう話。いつしかの教科書に出てきた気がする。

これに関してなんかここから突然キレるコワイ人みたいな論理展開になるんですがお許しをww
最近中東で高いビルを建てるのがブームという話を聞く。(なんと1000mクラス)みんな競って世界一高い
ビルを目指して工事するらしい。

東京スカイツリーにしても、この中東のビルにしても、技術の誇示だか権力の誇示だか知らないがいま一つ
あほらしい気がしてならない。天にそびえる建物を作って力を表現しようとする発想は今も昔も変わらないん
だろうか。

なんだそれ。
と言いたい。
そんなあほくさいことに金使って(もちろん中東に金なんて腐るほどあるんだろうけど)しか力を表現
できないんだろうか。神話の世界ほど昔と同じ発想しか抱けない現代の人類なのかと思うとちょっと
情けない気がしちゃいませんか。

今度は”神様”の邪魔にも耐えこの超高層ビル群は完成するんだろうか。
そしたら人類はバベルを超え、神を超えたと喜ぶんだろか。それはそれでなかなかいい笑い話になりそうだ。

僕は1000mの超高層バベルの塔よりも3cmの植物を大事に育てたい。

双葉が出るのが楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shogooon

Author:shogooon
青年海外協力隊村落隊員として11年1月よりエルサルバドルで活動中。東京大学農学系大学院を休学。貝養殖という未知と地域開発という漠然の間で、日々自分の無力さを嘆きながら迷走中。

マニラのスラムにホームステイしたり、インドの無電化村行ったり、限界集落で卒論書いたり、エルサルバドルで貝養殖したり。

ユルく楽しく生きる中に洗練された深さを見出したい。


東大生ブログランキング

↑協力隊活動の広報のためにも切実にPV数がほしい今日この頃。1日1クリックよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
もろもろ達
カウントダウンタイマー
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。